ローラ、人生の意味を問いかける/米倉涼子「劣化したよね、とか」ネットをチェック

ローラ、人生の意味を問いかける/米倉涼子「劣化したよね、とか」ネットをチェック

(画像:ローラInstagramより)

 来週の火曜には、とうとう平成が終わりを迎えます。令和が穏やかな時代であることを願いつつ、今週はおごそかに振り返りましょう。どうでもいい芸能ニュース。

◆@ローラ どうして私たちは生きているんだろう…インスタに投稿

デイリースポーツ 4/23(火)ほか

 22日、ローラ(29)が自身のインスタグラムを更新し、人生の意味について壮大な問いかけをしました。4月22日のアースデイにちなんで、地球の写真とともに「そういえば、さいきんはどうして私たちは生きているんだろう。何の為なんだろうとかポジティブな意味でいろいろ思ったりする事が多いんだ」との文章を投稿したのです。

 どういうことだろうと読み進めていくと、眠れない日々が続いたとき、原始人の姿を想像したローラさん。そこでひらめいたのが、星空の下に寝ること。自室にプラネタリウムを導入したところ、不眠が治ったんだとか。「人間は自然とともに生きるのが大事なんだ!」と、すっかり納得した様子。

 とりあえず問題が解決してよかったんじゃないでしょうか。

◆A米倉涼子 ネットでエゴサーチすると告白「劣化したよね、とか」

デイリースポーツ 4/22(月)ほか

 米倉涼子(43)が22日放送の『1番だけが知っている』(TBS系)に出演し、“エゴサーチ”をしてしまうと告白していました。“視聴率女王”の呼び声も高い米倉さんですが、SNSをのぞいては評判をチェックしてしまうんだとか。

「たのしかったって言ってくださる方もいますし、芝居が上手いわけじゃないよね、とか、なんか劣化したよねとか」の勝手なコメントを目にして、心を痛めているそう。

「でも、そういうのも慣れました」と語った米倉さんでした。

◆B千葉雄大、“ぶりっ子”求められる宇垣美里にアドバイス「お金になるって思えば」

ザテレビジョン 4/23(火)ほか

 先日TBSを退社し、フリーアナウンサーになった宇垣美里(28)が、5月3日放送の『図解デ理解 アイマイカイワイ』(NHK総合)の会見に出席しました。

 今回番組で取り上げるのは“港区女子”。そこで、◯◯系とくくられることをどう思うかとの質問に、「いまだに“ぶりっ子”を求められると、チッ(舌打ち)って思いながらやりますよ」と答えた宇垣さん。

 すると、共演の千葉雄大(30)から「お金になるって思うとできると思いますよ。これで焼き肉いけるみたいな(笑)」とアドバイスされていました。

“んなこと分かっとるわ!”と、宇垣さんが思ったかどうかは不明です。

◆C弘中綾香アナ“結婚=幸せ”風潮に「胃もたれ」 ネットで反響「確かにウザい」

スポニチアネックス 4/24(水)ほか

 20日放送の『オードリーのオールナイトニッポン』(ニッポン放送)に出演したテレビ朝日の弘中綾香アナウンサー(28)が、「結婚=幸せ」とする風潮に「胃もたれ…っていう感じです」と疑問を投げかけ、話題になっています。

 放送を受けて、SNSでも「幸せかどうかは他人が決めることじゃない」とか、「結婚で幸せの競争をしても無意味」と、共感を呼んでいるのだそう。

 春日俊彰(40)の結婚が話題になったこの日。弘中アナはお祝いをしつつ、自身の結婚観について、こう語ったのです。「私、『結婚ってしなきゃいけないのかな?』って考えてる方の人間なんです」。さらに「結婚願望はあるの?」という問いを、「ダサい」とバッサリ。

 なんともたくましい、弘中アナの新たな魅力が開花した瞬間でした。

◆D高嶋ちさ子「子育ては敗北感しかない」 仕事セーブ宣言は次男の「危険信号」

デイリースポーツ 4/24(水)ほか

 高嶋ちさ子(50)が24日放送の『1周回って知らない話』(日テレ系)に出演し、「子育ては…敗北感しかないです」と、育児の悩みを明かしました。

 現在、12歳と9歳になる兄弟の母である高嶋さん。バラエティで売れっ子なのはいいのですが、そのせいでお子さんが情緒不安定になってしまったんだとか。特に、チェロをやめたいと言い出した次男の「イヤイヤ病」が危険信号だと感じたのだそう。

 実際、3月10日のブログには、「私は仕事人ではなくお母さんなので、仕事はセーブさせて頂きます。それで干されても良いです。このままでは息子に干されそうなので」と、せっぱつまった様子で記していました。

 そんな高嶋さんの子供に、長嶋一茂(53)と石原良純(57)がお説教する企画なんてどうでしょう?

<文/沢渡風太>

関連記事(外部サイト)