アイス専門家が巨大冷凍庫に常備する「毎日アイス」ベスト5。超定番の品も…

アイス専門家が巨大冷凍庫に常備する「毎日アイス」ベスト5。超定番の品も…

アイスジャーナリスト・シズリーナのアイス専用冷凍庫

 年間4,000種類以上ものアイスを食す、アイスジャーナリストのシズリーナです。平成が終わり、令和へと続く時代の変わり目に、「シズリーナも何かしなければ」という謎の衝動にかられています。

 そこで今回は、新しい年号になる前に「平成にアイスをストックしまくった、アイスジャーナリストの冷凍庫内」を初公開したいと思います。

◆アイスを食べすぎないよう鍵をかけています

 アタシが所有しているアイス専用冷凍庫は、シルバーの「Haier(ハイアール)」。一見普通に見えますが、みなさんのご家庭と明らかに違うところは……冷凍庫に鍵が付いています。なぜかって? 鍵を付けていないと、アイスクリームが恐ろしいスピードで消えていくからです。

 シンプルなデザインで涼しい顔をしているのに大容量(153L)設計。「ガリガリ君」(110ml)だと131本も入る、家庭用冷凍庫の中ではトップクラスの大容量なので、アイスマニアたちにおススメです。現在では、スティックタイプからカップ、コーンタイプまで、様々な種類のアイスクリームが自分の出番を待ちながら眠っています。

◆アイス専用冷凍庫のスタメンアイスは?

 扉を開けて最初に出迎えてくれるのは、扉の内側にストックしているキッコーマンの豆乳飲料です。

 2018年の夏にSNS上で話題になった“豆乳アイス”ってご存知ですか? 200mlのパック豆乳を凍らせてアイスとして楽しむ食べ方なんですが、知覚過敏のアタシも時代の流れに乗りたくて試したら……とっても美味しかったんですよね。それ以来、ドアポケットのポジションはほぼ豆乳飲料専用です。

「マルチパック箱アイス(ファミリーパックアイス)専用収納ボックス」には、森永乳業「ビエネッタ」の姿も。これは、シズリーナにとってご褒美アイスです。

「自動販売機専用アイス収納ボックス」には、自販機で買い揃えた江崎グリコ「セブンティーンアイス」軍団の姿が。

「モナカアイス専用収納ボックス」は、一部カップアイスが侵食していますが……あくまでモナカアイス専用です!

「スティック、カップ、コーンアイス専用収納ボックス」には、コンビニなどで購入したアイスがズラリ。

 アイスジャーナリストの冷凍庫はざっとこんな感じです。ここから色々な創作アイスや、「雪見カレーヌードル」のようなメーカーをまたいだコラボ商品を生み出しています。

参考記事:「雪見カレーヌードル」が超絶品。ロッテ&日清の人と一緒に食べてみた

 続いては、シズリーナが2018年度(2018年4月〜2019年3月)、最もストック買いしたアイスベスト5を紹介します!

◆2018年度、最もストック買いしたアイスベスト5

●5位 ロッテ「ジェラートマイスター」ストック買い累計22個

 ジェラート専門店(ジェラテリア)にわざわざ行かなくても、このアイスを冷凍庫に常備しておけばいつでもこだわりの味が待っていてくれます。ピスタチオ味は岩塩を振りかけて食べるとピスタチオの味のボディを引き締めてくれてよりおいしさが引き立ちます。ぜひともお試しください。

●4位 赤城乳業「フローズンスイーツ ガトーショコラ」ストック買い累計31本

 ファミリーマート限定で2018年10月23日に発売された「フローズンスイーツ ガトーショコラ」。見た目は普通のスティックタイプのチョコアイスだけど、「ガトーショコラより“ガトーショコラ”過ぎて衝撃が止まらない!」とアイスファンを魅了。こちらは今年の1月に再販するほど話題となりました。濃縮食感がクセになり、出会えて本当にありガトーショコラって感じです。

●3位 森永製菓「チョコモナカジャンボ」ストック買い累計48個

 言わずと知れた「チョコモナカジャンボ」は、ザクザク食感のモナカに「カリッ」とコールアンドレスポンス系の歯ごたえのよい板チョコ。バニラアイスはあっさりクリーミーで、非常にバランス感覚の優れた作品です。同じシリーズで「バニラモナカジャンボ」という商品もありますが、こちらはおいしすぎて、ストック買いをする前に買ったらその場でいつも消費してしまうのでランクインならず……。個人的には、バニラアイスが好きなので「バニラモナカジャンボ」の濃厚バニラの方が好みです。

●2位 江崎グリコ「牧場しぼり」ストック買い累計55個

 新鮮なミルクを新鮮なうちにアイスにした作品。口の中へ入れた瞬間に新鮮さが解き放たれ、ミルクで溺れそうになるぐらい濃厚の二段階右折。クセになる、飽きの来ない味がストック買い上位たるゆえん。牧場でしぼりたての牛乳で作ったアイスを自宅で食べているような気分で、お風呂上がりに必ず食べたくなります。入浴直前に冷凍庫から冷蔵庫に移して、ほんのり柔らかくなったものを風呂上がりに食べるのがおすすめです!

●1位 ロッテ「雪見だいふく」ストック買い累計108個

 もちもちでクリーミーな食感のアイスクリームは、シズリーナにとって初恋の味です。工場で出来立ての雪見だいふくの味を知ってしまった時に、家でもどうやってこの食感を再現できるのか研究しまくった結果、ストック買いの累計個数が3桁に達していました。おかげで、自宅でも簡単に「出来立て食感」を楽しめているので、アイスジャーナリストとしては大満足です。

※参考記事:「雪見だいふく」をベストな柔らかさにする方法を発見。お餅が「びよーん」

 いかがでしたか? みなさんの冷凍室にも、今回ご紹介したアイスは入ってましたか? 最後に、ストックアイスをおいしく保つ秘訣をご紹介します。アイスには賞味期限がないから、冷凍室に入れておくだけで永遠のおいしさが保証されている……なんて思っている方は必読です!

◆アイスは乱雑にしまうより、ピッチリしまう方がおいしさ長持ち

 アイスクリームというものは、一度溶けてしまうと再冷凍しても元の味には戻らず、味が劣化してしまう一方なんです。まるで、少しでも亀裂が入ったら元の関係に戻らない人間関係みたいですね(笑)。だからデリケートなアイスの保管時は、温度に注意。食べないのにうっかり溶かしてしまうという事態だけは避けてほしいんです。

 冷凍室へ、おもちゃ箱みたいにアイスをポイポイ放り込んではいませんか? そのしまい方だと、家庭用の冷凍庫(室)の場合「霜取り機能」が作動した際にアイスまで溶かしてしまいます。これを防ぐには、アイス同士を隙間なく並べましょう。そうすれば、霜取り機能で冷凍庫内の温度が上昇しても、アイスの温度を上がりにくくすることができます。

 冷“蔵”庫にはモノを詰め込みすぎないのがセオリーですが、冷“凍”室は真逆! と覚えるのがいいかも。アイスは整列させて、なるべく隙間なく保存しましょう。コンビニやスーパーのアイス売り場をイメージしてみてくださいね。

 それと、冷蔵(冷凍)庫の周りってついつい色々な物を置きがちですが、これも危険。周りに十分なスペース(空間)がないと庫内の温度が上がり、アイスの劣化に繋がってしまいます。

 これから夏に向けてどんどん気温が上がります。いつでもおいしいアイスを味わうために、GWは冷蔵庫の周辺や冷凍室内を整理してみてはいかがでしょうか?

<文・写真/アイスジャーナリスト シズリーナ>

【シズリーナ】

年間4000種類以上のアイスクリームを日本全国食べ歩く、アイスジャーナリスト、アイスクリーム批評家。ジェラートの楽しみ方や市販アイスを美味しくさせる方法がインスタグラムで話題になっている。インスタグラム、ツイッター、LINEブログ

関連記事(外部サイト)