覚えてる?学園ドラマからブレイクした芸能人6選

覚えてる?学園ドラマからブレイクした芸能人6選

(画像:片寄涼太公式Instagramより)

 ドラマ『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』(日本テレビ系)の生徒役たちが、続々ブレイクを遂げています。

 NHK連続テレビ小説『半分、青い。』でヒロインを務めた永野芽郁さんはもとからブレイクしていましたが、『3年A組』がステップアップのきっかけとなり、各メディアから引っぱりダコの人気者になっている俳優・女優も多いようですね。

 若手俳優の登竜門と称されることも多い学園ドラマ。そこで今回は、『3年A組』出演者や、過去の名作学園ドラマでスターになっていった俳優・女優を、紹介していきます。

◆片寄涼太 『3年A組』のアウトロー役

「GENERATIONS from EXILE TRIBE」のヴォーカルとして、すでに若い層からは知名度が高かった片寄涼太さん。『3年A組』では縛られることが大嫌いなクラス一のアウトロー役を演じ、さらに幅広い層から認知されることに!

 同ドラマ出演後、『世界一受けたい授業』(日本テレビ系)や『しゃべくり007』(日本テレビ系)などにゲスト出演を果たしており、現在ではバラエティ番組での需要も急増しています。

 さらに、12月には人気少女マンガ原作の実写映画『午前0時、キスしに来てよ』が、橋本環奈さんとダブル主演で公開予定。まだ少し先ですが、こちらも要チェックです!

◆今田美桜 『3年A組』の人気読者モデル役

『3年A組』ではクラスメイトの憧れの的で、スーパー読者モデルという役どころを演じた今田美桜さんも快進撃を続けています。『3年A組』出演以前にも、昨年4月期に放送された『花のち晴れ〜花男Next Season〜』(TBS系)に出演し、ツインテールの最強美少女・真矢愛莉役で存在感を発揮していたのを、覚えている方もいるかもしれませんね。

 昨年10月期のドラマ『SUITS』(フジテレビ系)にも出演するなど、その後も順調にステップアップしていたのですが、今回の『3年A組』によって本格ブレイクを果たしそうです。インスタグラムのフォロワー数が約200万人を超えるなど、若い女性を中心に大きな注目が集まっている今田さんの活躍に、これからも目が離せません!

◆福原遥 『3年A組』のワケアリ元水泳部員役

 声優、アーティストとしても精力的に活動している福原遥さんですが、今年4月公開の映画『4月の君、スピカ。』主演や、5月公開の『映画 賭ケグルイ』への出演など、最近では女優としての活躍ぶりが際立っています。

 子役時代に『クッキンアイドル! アイ! マイ! まいん』(NHK・Eテレ)の「まいんちゃん」として注目され、人気を集めていた彼女。現在は『もしもツアーズ』(フジテレビ系)でもレギュラー出演していますが、その長年のキャリアを生かしてさらに飛躍してもらいたいですね。

◆上戸彩 『3年B組金八先生』の性同一性障害の生徒役

『3年B組金八先生』(TBS系)の第6シリーズで、性同一性障害を持つ生徒役といった難しい役どころを演じた上戸彩さん。学園ドラマの金字塔とも言える本作をきっかけに、女優としても注目を集めた上戸さんは、現在に至るまで映画、ドラマなどで活躍を続けているのはご存知の通り。

 特に目覚ましいのがCMでの露出ぶり! 4月4日にビデオリサーチが発表した、平成30年間(1989年1月1日〜2018年12月31日)に関東地区のテレビでオンエアされたCM出演累計秒数をもとにした「平成CM出演タレントランキング」で、堂々の1位に選ばれているほどです。

◆三浦春馬 『ごくせん』のメッシュヤンキー役

 連続テレビ小説『あぐり』(NHK)で子役デビューし、2008年4月期の『ごくせん』(日本テレビ系)第3シリーズに、クラスの中心生徒役として出演していた三浦春馬さん。当時18歳、黒髪に金髪メッシュといった髪型も特徴的でした。『ごくせん』で知名度を上げ、同年10月からはドラマ『ブラッディ・マンデイ』(TBS系)で主演を演じ、さらなる注目を集めました。

 29歳になる三浦さんですが、今年9月に伊坂幸太郎原作の映画『アイネクライネナハトムジーク』で主演を務めるなど、現在も安定した人気を保っています。

◆窪塚洋介 『GTO』で教師いじめの黒幕役

 1998年に放送された大人気ドラマ『GTO』(フジテレビ系)からは、窪塚洋介さんが羽ばたいています。教師いじめの黒幕という天才キャラを、窪塚さんならではの独特な役作りで演じており、当時話題になりましたよね。

 同ドラマ出演直後は、ドラマ『池袋ウエストゲートパーク』(TBS系)のキング役や、映画『GO』での主演など、俳優としてどんどん頭角を現していきました。今は俳優だけでなくレゲエDJ(「卍LINE」名義)やカメラマンとしての活動もしており、マルチかつマイペースに邁進している印象ですよね。

 余談ですが、『GTO』には、あの小栗旬もいじめられっ子役で出演していたというのですから驚きです。

 昔から学園ドラマは、俳優・女優たちの登竜門的存在であったんですよね。今回紹介した3人以外の『3年A組』出演者たちも、今後、次々とブレイクしていく可能性を秘めていますので、注目していきたいところです。

<文/A4studio>

関連記事(外部サイト)