美しいセミヌードで妊娠報告した女優。朝食に「かっぱえびせん」も

美しいセミヌードで妊娠報告した女優。朝食に「かっぱえびせん」も

(画像:シェイ・ミッチェル公式Instagramより)

 モデルや女優として絶大な人気を誇るシェイ・ミッチェル(32)。このたび、大きなお腹を見せたセミヌード写真を自身のインスタグラムに投稿し、第1子妊娠を報告した。

 自身のインスタグラムに、妊娠6カ月以上とされる大きなお腹を見せた上半身裸の写真を投稿したシェイ。またユーチューブでも、長らく交際中のTVホスト兼音楽レポーターのマット・バベルとの間に授かった子供が誕生予定であることを報告している。

 インスタグラムには「つまり、優先車両を常に走っていいことかしら?」と冗談交じりに綴られている一方、動画の中では妊娠の事実を隠すのが大変であったとして、こう語っている。

「公の場に立つ仕事をしていると、心の準備が出来るまで秘密にしておきたいものもあるけど、これは私にとって一番大変なことだった。隠す必要がなくなれば、すごく楽しくて最高なものになるでしょうね。あまりにも早くソーシャルメディアで明かしたりはしたくなかったの。公になったらすごく幸せ」

 今年初めには、過去に流産していたことを告白していたシェイ。そんなつらい経験を乗り越え、新しい命をさずかったというおめでたいニュースに、ドラマ『プリティ・リトル・ライアーズ』の共演者や、ファンらから喜びのコメントが次々と寄せられている。

◆アジアの血を引く国際的モデルの美の秘訣は?

 フィリピン人の母親と、スコットランドとアイルランドの血をひくカナダ人の父親のもと、カナダで生まれたシェイ。10代のころより、各国企業のモデルをつとめ、国際的な活躍を見せていたが、演技の勉強をするためにカナダに帰国した。

 2010年より、日本でも放送され人気となった米ドラマ『プリティ・リトル・ライアーズ』に出演し、女優としてブレークした。

 また現役モデルとして、そのファッションセンスが常に注目されているビューティアイコンでもあるシェイ。日本企業の花王が展開するKao USAが米国内で販売している「ビオレ」の広告塔も務めている。それもあってか、私生活でもビオレの製品を愛用しているようだ。

 それにしても、この美貌をキープする秘訣は何なのだろうか? 過去のインタビューでシェイは「楽しみながらいろいろな種類のエクササイズをすること」と答えている。1週間にボクシング、ピラティス、ヨガといったクラスを詰め込んだ上で、ランニングしたり、ハイキングしたり、かなりの量のワークアウトを行っているという。

 このように日常的に運動することを心掛けていることで、罪悪感なく、好きなものを思う存分に食べられると語るシェイ。大好物はポップコーンで頻繁に食べているそうだが、朝食代わりに「かっぱえびせん」を食べていることをSNSで明かし、話題になったことも。なんだか、世界的モデルらしからぬ食生活だが……。

 ただ、思い切り食べることを楽しんだ後は、運動を楽しむ。そうした気負わない独特のスタイルが、シェイの美しさにつながっているのかもしれない。

◆日本での年越し写真を投稿後、流産を告白

「かっぱえびせん」好きであることからもわかるように、親日家としても知られるシェイ。ここ数年、何度か来日しており、インスタグラムにもその様子が投稿されている。

 目黒川の桜、原宿竹下通り、新宿ゴールデン街、京都の金閣寺、ラーメン店の「一蘭」などなど、とにかく日本滞在を満喫している写真がいっぱい。

 なかには、ダイソーで買ったものと思われる「イス脚ソックス」の写真も!

 そして、今年の年明けも日本で迎えたシェイ。その際、日本での年越しを楽しむ様子をインスタグラムのストーリーで紹介したが、一番最後に赤ちゃんのエコー写真とともに、こんなコメントを投稿した。

「人生では、様々な試練や困難に立ち向かわなければならないときがあります。(中略)そんなとき、みなさんがSNSを通じて私を応援してくださっていることが励みとなり、最もつらく悲しい日々から私を救ってくださいました」

 ファンに対しこう感謝を表したシェイは、昨年、流産を経験していたことを告白した。つらく悲しい試練の先に授かった新しい命。どうか無事に、元気な赤ちゃんが生まれてくることを祈りたい。

<文/BANG SHOWBIZ、女子SPA!編集部>

関連記事(外部サイト)