カルディで見つけたダイエット食材6選。糖質制限パスタからタコライスの素まで

カルディで見つけたダイエット食材6選。糖質制限パスタからタコライスの素まで

タコライスサラダ

 カルディは輸入モノばかりで、カロリーの高めな食材が多いと思っている人はいませんか。実はカルディには、ヘルシーな食材もたくさんあるのです。

 そこで糖質制限ダイエット中でも安心して食べられる食材を紹介します。夏まであと少し。ダイエットを頑張って、水着の似合うスタイルを目指しましょう!

◆糖質制限時でもパスタが食べられる

「Low Carb Spaghetti」は、通常のパスタのように食べられる糖質オフのパスタ麺です。モチモチ感は通常のパスタと比べると少し劣るものの、味わい深いおいしさが魅力です。

 しかも110g入りなので、通常のパスタを購入すると大量に食べてしまうタイプの人にも安心。家族には通常のパスタを、自分は糖質オフ麺と分けやすい点もうれしいポイントです。

 ルーには、温めてあえるだけでもOKな「カリフォルニアギフト パスタソース(トマト&ガーリック)」(680g)は、いかがでしょう。

 原材料が「トマト・ジュースづけ、トマトピューレ、にんにく、オリーブ油、たまねぎ、食塩、バジル/クエン酸、塩化カルシウム」ととてもシンプルですが、そのままかけるだけでも十分おいしいです。

 でもルーの中には、薄切りのにんにくがたっぷり入っているので、大切な人と逢う前には控えたほうがいいかも。

 こちらをベースに、具材をプラスしてオリジナルパスタを作っても良いですね。

◆カルディに、おからパウダーもあった

 輸入モノが多いカルディですが、実はおからパウダーも手に入るのです。さらっとしたパウダー状なので、炒め物やお味噌汁、ケーキなどにも入れやすく使い勝手の良い品です。しかも美容や健康に良いとされる大豆のたんぱく質と食物繊維がたっぷり摂取できるため、気軽に楽しみたいアイテムです。

 おからパウダーは基本的におからパウダー30gに対して150ccの水を加えて戻して使います。

 今回はおからパウダーを使ってハンバーグを作ってみました。すべておからパウダーを使うとうまくいかないことが多いので、ひき肉とおからパウダーの割合を2:1から作り、味をみながら調節しています。

 パンケーキミックスにおからをプラスして、栄養たっぷりなパンケーキを作ってもいいですね。

◆炭水化物制限の時こそ、「タコライスの素」で作り置きが便利

「タコライスの素」の中には、2パックのタコスの素が入っています。

 液体なので材料とも絡みが良く、調理しやすいです。ピリ辛具合もちょうど良く、結構濃厚です。

 挽肉だけではなくステーキや焼いた厚揚げにつけて食べても良いですよ。

 今回はレタスの上にのせてサラダにしてみました。相性の良いアボカドとチーズ、パプリカもプラスしています。

 チーズとの相性は本当に良いので、ラザニアもおすすめです。

 私はたくさん作って、作り置きをしておきます。

 たとえばレタスだけでは味気ないけれど、お肉があれば「レタスの挽肉巻き」が食べられます。おやつにスナック菓子を食べるよりもずっと健康的です。

◆食べ過ぎた次の日は「粒こんにゃくのすっきりリゾット チーズ味」

 ずっとヘルシーな食事を続けているとストレスがたまるもの。たまには「ごほうびDAY」があっても良いですよね。でもそれが毎日になると大変です。少し食べ過ぎた次の日は、軽めに「粒こんにゃくのすっきりリゾットチーズ味」がおすすめです。

 こちらのリゾットには、粒こんにゃくだけではなくうるち米も入っているため普通のリゾットのように楽しめます。しっかり目のお味にしている点も、満足感を得やすい理由の一つかなと思いましたよ。ぜひ、試してみてくださいね。

◆デザートは「たんぱく習慣ロカボナッツパウダーwithきな粉」があれば安心

 さらさらのナッツときな粉のパウダーです。ナッツときな粉の分量が、お互いを主張し過ぎない絶妙なバランスとなっているためか、とても扱いやすいです。私は牛乳やヨーグルトに入れて食べています。手作りドレッシングに入れてもおいしそうです。

 糖質制限ダイエットは、極端にやり過ぎるとリバウンドしがちです。おいしいものを食べつつ、運動も取り入れて無理なく継続できれば理想的ですね。お互い、がんばりましょう!

※店舗や時期によっては取り扱いのない商品もあります。

<文&写真/夏花くまこ>

関連記事(外部サイト)