夏ブラジャーの選び方。お肉ハミ出し、ライン透けを防ぐには

夏ブラジャーの選び方。お肉ハミ出し、ライン透けを防ぐには

画像はイメージです

 夏で薄着になると、下着のラインが響いていないか気になってしまいますよね。

 今日は響きにくい下着の選び方のポイントと、オススメの下着をご紹介していきます!

◆背中のハミ肉はアンダーベルトがポイント

 背中や脇が段差になってしまって、お洋服の上から段差がくっきり、なんて経験ありませんか?

 そんな段差を解決する時に抑えておきたいポイントは、「アンダーベルトの高さと作り」です!

◆@脇高なものを選ぶ

 アンダーベルトが太いと、圧を分散する範囲が増えるのでスッキリしやすいんです。

 さらに安定感が上がってつけ心地が楽になるというポイントも。夏場だと厚い素材は蒸れの原因になってしまうので、メッシュ素材を選ぶと涼しく過ごせます。

 PEACH JOHN「はみ肉グイ寄せシリーズ」¥3,280(※価格はすべて税抜きです。以下同))は、アンダーベルトにお肉がのってしまいやすい部分を脇高でカバー。安定感も抜群です。そのほか、オススメ脇高ブラはこちら!

@ヘブンジャパン「脇肉キャッチャーシリーズ」¥5,980〜

Aワコール「脇高リボンブラ」¥5,900〜

Bワコール「ラゼ 着やせスッキリブラ」¥8,300〜

◆Aアンダーベルトの仕様が響きにくいものを選ぶ

「ヘム」とは、切れっぱなしの作りのことです。段差になってしまうのは、アンダーベルトの上下のゴムのせいなので、そのゴムがないヘムは響きにくくなります。

 ワコール「女神のヒミツシリーズ」¥5,800〜は、ヘムなだけでなくワイヤーが当たりにくい作りになっていて、カップ内の肌当たりも良いので普段使いにもオススメです。

 そのほか、ヘム仕様の商品として、Wing「ときはなつブラ」¥4,400〜もオススメです。

◆「折り返し仕様」は段差ができにくい

「折り返し仕様」は、アンダーベルトの上辺が折り返されていてゴムが入っていないので、段差ができにくいです。また、伸びが良いものも多く、つけ心地が楽なんです。

 チュチュアンナの「ラ・シルエッテシリーズ」¥2,700〜は、下辺もストレッチレースになっていて見た目も可愛らしく、響きにくいです。

 さらに通常の折り返しのものよりもアンダーベルトが細めになっているので、華奢に見えます。

 ワコール「ラゼ 胸もと年齢−5歳をめざすブラ」¥5,600〜などもオススメです。

◆実は落とし穴……Tシャツブラで注意したいポイント

 つるっとしたシームレスブラは、Tシャツとの相性抜群! ですが、カップのつるっと具合ばかり見ていて、カップ上辺のラインがくっきりなんてことになっていませんか?

 そうなんです、Tシャツブラと呼ばれるシームレスブラの落とし穴は、「カップ上辺のライン」です! せっかくつるっとした素材のブラでも、物によってはカップ上辺のラインが出てしまいます。

 そこでオススメの商品たちはこちら。

@SALON by PEACH JOHN「アイラッシュシャンテリーブラ」¥5,200

AA by amphi「すっきり寄せあげて胸にぴったりフィット」¥3,400〜

BPEACH JOHN「ミラクルヌーディ ブラ」¥3,280

 カップ上辺からストラップにかけて、しっかりレースがついているものです。

 実は、意外とレースも響きにくいんです! さらに、単色のものを合わせるとカラーも響きにくいです。

 しかもこのタイプ、前かがみになってもレースがしっかり体に寄り添ってくれるので浮きにくい! たくさん動く日や、少し胸元があいたお洋服の時にちらっと見えてもかわいいので、夏にはおすすめのアイテムです。

「SALON by PEACH JOHN」は他にも大人可愛くて、すけにくいくすみカラーのアイテムがたくさん。「AMPHI(アンフィ)」はワイヤー入りでしっかり持ち上げつつ、カップの浮きもカバーしてくれます。「PEACH JOHN」のものはなんとお洗濯できる「グミワイヤー」。暑い夏でもサッと洗濯機で洗えて、しかも乾きが早いのでデイリー使いにもおすすめです。

◆試着をしたら、ぜひお洋服まで着て確認

 最後に、「これ、響きにくそう!」と感じたものは試着したときにお洋服まで着て、シルエットを確認してみてください。「響きにくい」と言われた商品が、思わぬところで響いてしまったり実はカラーがすけちゃっていたりする方が意外と多いです。

 夏はつるっとしたものやレースもの、いろいろな響きにくいブラが出ているので、ぜひ挑戦して見てください! 「つるっとしたTシャツブラじゃないと響いてしまう」と思っていても、可愛いレースのものもTシャツのお供の選択肢に入るかもしれません。

<文・イラスト/ちーちょろす>

【ちーちょろす】

下着の魔法使い。販売員時代の知識を活かして、下着で自分に魔法をかけるための知識をnoteやTwitterで発信中。特技はサイズを当てること。趣味は下着屋さん巡り

関連記事(外部サイト)