“ふぉ〜ゆ〜”の 初LINE LIVEが大成功。ジャニーさん太鼓判のグループ

“ふぉ〜ゆ〜”の 初LINE LIVEが大成功。ジャニーさん太鼓判のグループ

“ふぉ〜ゆ〜”の 初LINE LIVEが大成功。ジャニーさん太鼓判のグループの画像

<ジャニヲタ歴20年・みきーるのJ-ウォッチ>

 7月15日、“ふぉ〜ゆ〜”が初のLINE LIVEを行いました。

“ふぉ〜ゆ〜”は、福田悠太さん、松崎祐介さん、辰巳雄大さん、越岡裕貴さんの4人からなり、全員名前に“ゆ〜(You)”が付く、全員32歳のグループです。

 メンバーの辰巳さんいわく、「ふぉ〜ゆ〜は、(舞台をやることが多いから)会いに行けるジャニーズ」とのことでしたが、LINE公式アカウント開設にあたり「LINEを交換できるジャニーズ」になったとか。

◆初のLINE LIVEはどうだった?

 もし私が「ふぉ〜ゆ〜ってどんな人たち?」と訊かれたら、「一線越えてもいい男友達みたいなジャニーズ」とお答えしますし、はっきり言って世界はソレを待っていました。

 10万人を超える“LINE友だち”を得て、彼らの初配信は大好評。また、8万近い応援コメントに後押しされ、LINELIVEの定例化やソロ配信に挑戦することも発表されました。

 越岡さんは「居酒屋で食事しながら配信したい」と言っていましたが、この“居酒屋”こそは、ふぉ〜ゆ〜の魅力を象徴するキーワード。全員30代の彼らは、「こじゃれた場所でいきなり愛だの恋だの言うのも気が引ける、大人の女性を癒やす力」にあふれています。

 ふぉ〜ゆ〜は、なんといってもジャニ歴21年。ジャニーさんに「ユーたちは一番近くで先輩たちの背中を見てるから、どこに行っても安心だ」と太鼓判を押された存在です。酸いも甘いも経験し、高いコミュ力でどんな女性も包んでくれそう……そんな期待ができるのです。

◆恋活気分も楽しめちゃう

 LINE LIVEの様子も自然体でざっくばらん、心やすい男友達と話しているようで、リラックスして楽しめました。「リアルで男友達なんていない」という人も、コメントを送ることで会話を投げる練習ができるし、うまくすれば読んでもらえる。“ゆる恋活”の気分も味わえました。

 気のおけない居酒屋で、なかなか話せない悩みも聞いてくれて、そればかりかめっちゃ笑わせてくれて……男友達ってありがたいな、と思って見たら、待って、彼ってこんなにカッコよかったっけ!? って心臓がバクバクしてくる。でもこのまんま、酔って動けないテイでいたい……という気にさせてくれる。

 そういう夢を見せてくれる唯一のジャニーズが、ふぉ〜ゆ〜なのだと思います

 ……と思っていたら、数時間前に配信を終えて夜10時ごろ、4人から「配信見てくれてありがとうLINE」が来たじゃないですか! この気遣いも、“一線越えてもいい男友達感”がバリバリ!

 次回の配信も、心待ちにしたいと思います。

<文/みきーる イラスト/二平瑞樹>

【みきーる】

ジャニヲタ・エバンジェリスト。女子マインド学研究家。応援歴20年超のジャニーズファン。女心を知って楽しく生きるためのライフハック“女子マインド学”を提唱。著書に『ジャニ活を100倍楽しむ本!』(青春出版社)『「戦力外女子」の生きる道』他。Twitterアカウント:@mikiru、公式ブログ:『ジャニヲタ刑事!』

関連記事(外部サイト)