気になる男性に「声が苦手」と言われました。もう望みはない?

気になる男性に「声が苦手」と言われました。もう望みはない?

写真はイメージです(以下同)

<みきーるの女子マインド学>

 いつの間にか秋めいてきて、虫の音が聞こえる季節になりました。“音”といえば、あなたは自分の音、自分の“声”は好きですか?

「きれいな声だね」と言われたり、はたまた「イメージと違うね」なんて言われたことはあるでしょうか。今回は、“声”についてのお悩みをいただきました。

◆気になる彼に声が苦手と言われた

【悩】合コンで「声がダメ!」と言われてしまった

「先日、勇気を出して合コンに参加しました。自分なりにがんばって臨んだのですが、すごくショックなことがあり、途中で逃げ出してしまいました。化粧室から戻るとき、“いいな”と思っていた男性が私のことを、「オレ、あの子の声がダメだわ。あの声聞いてると、なんか不安になる!」と言っていたのです。

 たしかに私の声はお世辞にもきれいとは言えないし、言いたいことを“ちゃんと伝えなきゃ”と思うあまり、つい早口になったりします。それで、何度も聞き返されたり……。でも、顔や身体はメイクや服でごまかせても、声なんてどうにもなりません。あの日以来、人と話すのがこわくなりました。どうしたら、いいですか?」(サチヨさん・27歳)

◆単に好みの問題だった可能性もあります!

【答え】たまたま好みじゃなかっただけ。“話し方”で魅力を引き出して!

“声”とは、また思いがけないポイントを突かれ、さぞや驚かれたことと思います。その男性が、あなたが生まれもった“声”そのものが苦手だと言うなら、あなた自身に非はないし、もちろん気に病む必要もないはずです。「この楽器の音は好きだけど、こっちはちょっと……」という人もいるし、単に好みの問題と言えましょう。

 また、たとえばですが、あなたの声が彼の嫌いな人――怖すぎてトラウマになった先生の声に似ていたとか、そんな事情があったのかもしれません。

 ただ、実はあなたの声というより“話し方”が気になり、あなた自身も「もしや?」と思っているのでしたら、そこを見つめ直してみると、自信回復のきっかけになるように思います。

◆ゆったり話すようにしてみよう

「言いたいことを“ちゃんと伝えなきゃ”と思うあまり、早口になる」とのことですが、付き合いが浅く、その人のキャラクターもわからないうちは、早口で投げられた言葉をすべて受け止めるのは、難しい場合があります。

 落ち着かない話し方をすると、せっかくの声の魅力も正しく伝わらなくなってしまうのです。本来は美しい音色を奏でる楽器でも、弾き方によっては耳に厳しい音が出てしまうもの。

 これからは、話したいことがたくさんあっても一気に喋らず、ゆったりとていねいに話すことを心がけてはいかがでしょう? きっと、あわただしく声を繰り出していたときとは、違う響きになるはずです。

 あなただけが弾きこなせる“声の魅力”に、惹き込まれる人も現れると思いますよ。

<文/みきーる>

【みきーる】

ジャニヲタ・エバンジェリスト。女子マインド学研究家。応援歴20年超のジャニーズファン。女心を知って楽しく生きるためのライフハック“女子マインド学”を提唱。著書に『ジャニ活を100倍楽しむ本!』(青春出版社)『「戦力外女子」の生きる道』他。Twitterアカウント:@mikiru、公式ブログ:『ジャニヲタ刑事!』

関連記事(外部サイト)