何このダイエット?職場の女性がみんなビンの香りをクンクンしてる謎

何このダイエット?職場の女性がみんなビンの香りをクンクンしてる謎

何このダイエット?職場の女性がみんなビンの香りをクンクンしてる謎の画像

グレープフルーツの香りがダイエットに有効であるという説が流行ったのをご存じでしょうか。

 なんでも、香りをかぐだけで脂肪燃焼作用と食欲を抑える働きをするという説。根拠はよくわかりませんし、諸説ありますが、今もある程度は信じられているみたい。とりあえず、いい香りですしね。

 さて、実際にこのダイエットに挑戦したことがあるという人がいます。のぞみさん(仮名・36歳)、広告代理店で営業事務をしている女性です。

◆アロマオイルを会社でも嗅ぐように

「私はめんどくさがりで、ダイエットをしてもすぐに諦めちゃう三日坊主タイプ。なので、食事制限とか運動とか、絶対に無理だと思ったんです。そしたら、アロマテラピストをしてる友人から『グレープフルーツの匂いだけで痩せられるよ!』と耳よりな話を聞いたので、彼女からグレープフルーツのアロマオイルをもらって、やってみることにしたんです」

 のぞみさんは、朝起きたらまず枕元に置いたアロマオイルをひと嗅ぎ。朝ごはんの前に、顔を洗う時にもひと嗅ぎ。さらに昼食、夕食の直前にもしっかりと嗅いで食事に挑んでいたそうです。

「正直、効いていたかどうかについてはわからないんですけど(笑)。でも、時間が取られるようなものでもないし、アロマオイルも高くないし、グレープフルーツって良い香りだし。

 思ってたよりも続けられました。ただ、その嗅いでいる姿って客観的に見たらかなり怪しかったんじゃないかなって。昼食は自分のデスクでお弁当を食べてたから、周りの人たちもみんな目撃してましたし……」

◆社内で流行し過ぎて、異様な光景に

 事実、のぞみさんの「食事前に怪しい小ビンを取り出して、その匂いを嗅いでいる」という姿が、社内では密かに噂になっていたそう。変な薬か、はたまた宗教か何か?!不安を感じたらしい上司に呼び出され、事情を聞かれるという一幕もあったとか。

「もちろん、ちゃんと説明したらわかってもらえましたけど。でも、それがきっかけで話が社内中に広まって、このグレープフルーツダイエットが会社の一大ムーブメントになっちゃったんですよ。

 気が付いたら、女子社員たちがみんなランチタイムにグレープフルーツの匂いを嗅いでました。その時に私もはっきりと思いましたよ。『あ、この絵面、ヤバい』って(笑)」

 数多くの女性社員たちが、昼休みになると一斉に小ビンを取り出し、匂いを嗅ぎだす……。想像するだけで、異様といえる光景です。

 とはいえ、違和感を覚えるような様も、慣れてしまえば徐々に日常になっていくのが世の常。一週間もすれば誰も怪しいとは思わなくなり、当たり前の日常と化したそうです。

 しかし、その波にすっかり取り残されてしまった人が社内に一人いました。

◆休みから帰ってきたら広がる異様な光景

「社長ですよ(笑)。ゴルフだ接待だって、あんまり会社に寄りつかないような社長だったので、社内事情には全くうとかったんです。

 あの時、ちょうど社長がハワイに2週間くらい遊びに行っていて、帰ってきたら女子社員がみんな小ビン持参で匂いを嗅ぎまくってるんだから、相当驚いたと思いますよ。初めて見た時、『マジか』って完全にアセった顔してましたもん」

 その後、ブームはいつの間にか過ぎ去っていき、のぞみさんもアロマオイルをどこかに落としたことを機にこのダイエットを終了させたそうです。

 ちなみに、あの光景を目にして仰天していた社長は、結局あれが何だったのか今も知らないままになっているとか……。

―トンデモダイエット・トンデモ健康法―

<文/もちづき千代子 イラスト/真船佳奈>

【もちづき千代子】

フリーライター。日大芸術学部放送学科卒業後、映像エディター・メーカー広報・WEBサイト編集長を経て、2015年よりフリーライターとして活動を開始。度を超したぽっちゃり体型がチャームポイント。Twitter:@kyan__tama

関連記事(外部サイト)