“5本指ソックス×タイツの重ね履き”が話題。試してみたら…あったか〜い

“5本指ソックス×タイツの重ね履き”が話題。試してみたら…あったか〜い

“5本指ソックス×タイツの重ね履き”が話題。試してみたら…あったか〜いの画像

 秋から冬へと季節が移り変わり、寒さが堪えるようになってきました。これからの季節は、しっかり防寒対策をしておきたいですよね。筆者はかなりの冷え性なので、毎年冬は手足の冷えに悩んでいます。そんな時「5本指ソックスとタイツを重ね履きするのがおすすめ」という投稿がバズっているのを発見! 早速実践してみました。

◆ワンコインで購入できる、話題の5本指ソックス

●綿つま先五本指ソックス ¥500+税/Tabio

 今回入手したのが、こちらのソックス。肌にやさしいコットンが主素材になっています。消臭機能に優れたポリウレタンに、消臭機能が付加された綿を巻きつけていて、ダブルの消臭効果を発揮するそう。

 さらに五本指タイプなので、ムレやニオイをしっかり防止するのだとか。

 実際に履いてみると、丈は、足の甲までしかないため、これ一枚で履くのはオススメできません。ソックスやタイツの中に履く、インナーソックスとして商品開発されたようです。

◆タイツを重ねてもムレずに暖かい

 つま先五本指ソックスの上に、タイツを重ね履きした状態でも、ソックスがゴワついたりしないので、下にソックスを履いているとは一見わかりにくいです。

 今回、グレーの五本指ソックスの上に黒タイツを重ねてみましたが、下のソックスが透けて見えることがありませんでした。肌色ストッキングやタイツだとソックスが透ける可能性がありますが、高デニールの黒タイツであれば、大丈夫かと思います。

 つま先五本指ソックス×タイツの重ね履きで外出し、1日過ごしてみたところ、足先に冷えを感じることなく、ずっとポカポカ状態をキープ。中のソックスが途中でヨレたりしないか心配でしたが、そうなることもなく、5本指ソックスを履いていることを忘れてしまうほど、違和感がなかったです。

◆靴を脱いだ時に、ニオイやムレが気になりにくい

 ソックス×タイツの重ね履きは足がムレやすいイメージがありますが、靴を脱いだ時にムレやニオイが気になったりせず、帰宅後に靴下を脱いだ際も、足がサラリと快適でした。

 やはり、普通のソックスより五本指ソックスのほうが汗を吸収しやすいのだと思います。

 今まで、靴下とタイツの重ね履きは邪道だと思っていたのですが、一度試してみると、あまりの暖かさに感動し、やみつきになってしまいそう。今後も、寒い日のお出かけ時に大活躍の予感! ただ、注意点としては、タイツの中に靴下を重ね履きすると、パンプスを合わせた時に少しキツく感じてしまいます。

 今回はムートンブーツを履いて出かけたので、足先に窮屈さを感じることなく、一日快適に過ごせました。靴下とタイツを重ね履きする際は、カジュアルなブーツやスニーカーで出かけることをおすすめします。

 今回は綿のタイプを紹介しましたが、さらに吸湿性に優れたシルク製のつま先五本指ソックスも販売されているよう。もちろん靴下屋だけではなく、セシールやニッセンでも同様の足先だけ5本指ソックスは売っていますし、アマゾンで少し検索するだけでもたくさん出てきますよ。

「冷え性なので、冬に限らずオールシーズン愛用している」「冷えないし、ニオイも気にならなくなるし最強」「ムレなくなった…ありがたい〜」など、「5本指ソックス×タイツ」を実践している人が口コミからもたくさん見受けられました! 足先の冷えに悩んでいる人は、ぜひ一度試してみてはいかが?

<文/Mika>

関連記事(外部サイト)