アラブの大富豪と破局した歌姫。早くも新たな恋のうわさが浮上

アラブの大富豪と破局した歌姫。早くも新たな恋のうわさが浮上

リアーナ 

 アラブの大富豪一族のイケメン御曹司と順調に交際を続けてきたシンガーソングライターのリアーナ(31)。昨年には「幸せ」とノロケていたこともあったが、ここにきて破局が報じられている。

 さらに、破局が報じられて早々、新たな恋の噂も浮上しているという……。

 先週始め、交際していたサウジアラビアの大富豪ハッサン・ジャミール氏と破局したと報じられたリアーナ。

 2017年、スペインで休暇を過ごす姿が目撃され、交際が発覚したリアーナとジャミール氏。そのとき、プールでキスなどをする2人の濃密ショットが公となり話題になった。

 そして、2人の交際でとりわけ注目されたのが、ジャミール氏の華麗なる経歴。

 ジャミール一族は、中東地域でトヨタ車の販売網を持つAbdul Latif Jameel社を営み、米経済誌のフォーブスが発表している「世界で最もリッチなアラブ一族」の12位にランクインしたこともある大富豪。現地のサッカーリーグを丸ごと所有しているともいわれる。

 ハッサン・ジャミール氏は、その一族出身で、Abdul Latif Jameel社の社長代理兼副会長。かつて東京の上智大学で国際経済学を学び、トヨタ自動車に勤務したことも。東京大学のグローバル諮問委員会のメンバーも務め、英語・アラビア語に加え、日本語も話せるという。

 そんなアラブ有数の資産家、ジャミール氏とのデート現場は何度か目撃されていたものの、関係を大っぴらにせず、静かに愛を育んでいたというリアーナ。昨年、ジャミール氏との関係についてこう明かしていた。

「交際しているわ。素晴らしい関係を続けているし順調、だから幸せ」

 けれども、2人の結婚については「神のみぞ知る」と話し、明言は避けた。

 3年ほど交際を続け、順調と思われていた2人。はっきりとした理由は分からないが、最近破局したと伝えられている。

◆リッチな御曹司の次は?! 早くも新恋人のうわさ

 ジャミール氏との破局が報じられて早々、リアーナに新たな恋のうわさが浮上している。

 お相手は、人気ラッパーのエイサップ・ロッキー(31)。2人のロマンスの噂は、2013年、2018年そして昨年12月にも立ち上っていた。

 リアーナは、17日(金)にニューヨークで開催されたエイサップのヤムズ・デイ慈善コンサートを訪れていたそうで、バックステージで2人は仲良さそうに話していたという。

 ここ最近は2人が一緒にいる姿が目撃されることも多く、これまで恋の噂も浮上しただけに、付き合っているのでは? との声があがっているようだ。

 エイサップといえば、スウェーデンに滞在中、路上で執拗に追ってきた男性に暴行した疑いで逮捕されたことも。過去に交際していたクリス・ブラウンからDV被害を受けたリアーナだけに、余計なお世話ながら、やや心配になってしまうが……。

 とはいえ、音楽以外でも多才ぶりを発揮しているエイサップ。自らブランドを立ち上げ、ファッション界からも熱い視線が注がれている注目の人物だ。同じく歌手・デザイナーとして活躍するリアーナとはお似合いかも?!

 過去のインタビューで母親になりたい? との質問に「疑いの余地なく」と答え、母親願望をはっきり明かしているリアーナ。その願望をいつ、どんな相手と一緒にかなえることになるのか。続報に期待したい。

<文/BANG SHOWBIZ、女子SPA!編集部>

関連記事(外部サイト)