タイガー・ウッズ、交通事故で大ケガ。噂の “スーパー彼女”も病院へ

タイガー・ウッズ、交通事故で大ケガ。噂の “スーパー彼女”も病院へ

タイガー・ウッズ

現地時間23日(火)、米ロサンゼルス郊外で自動車事故を起こした米ゴルフ界のスーパースター、タイガー・ウッズ(45)。脚に重傷を負い近くの病院で緊急手術を受けたウッズは、現在治療を受け、意識もはっきりしている状態だが、事故当時のことについては「記憶がない」と話しているという。今回の事故により選手生命も危ぶまれるなか、これまでウッズをそばで支え続けてきたといわれている噂の恋人が、病院を訪れる姿も目撃された。

◆事故多発エリアを猛スピードで走行?

 ふだんはフロリダ州に住んでいるものの、イベントに出席するため、前の週からカリフォルニア州に滞在していたというウッズ。当日の朝、現地のホテルから車で出かけ、ロサンゼルス郊外を走行中、カーブを曲がり切れず道路脇に転落、横転した。同乗者はおらず、他の車も巻き込まない単独事故だったとみられている。

 事故後、ウッズは大破した車内に取り残され、駆け付けた警察や消防、救急当局が斧(おの)などを使い救出。脚を激しく損傷していたことから、近くの病院に搬送された。

 当時、自力で立てない状態ではあったものの、名前を尋ねられると「タイガー・ウッズだ」と答え、意識はしっかりしていたという。また飲酒や薬物の影響はなく、無謀運転の疑いはないとされている。

 事故後に会見したアレックス・ヴィラヌエヴァ郡保安官は、ウッズを刑事告発しないとの見通しを示したうえで、次のように話している。

「私達は、この自動車事故に関し刑罰を科すことは考えていません」

「これは事故であるという認識は変わりません。事故は犯罪ではありませんから。残念ながら、事故は起こるものなのです」

 また同保安官は、ウッズがこれまで事故の詳細に関して何も語っておらず、捜査員に対し「事故に関する記憶がない」と話していることも米CNNに明かした。

 事故現場は下り坂でカーブもあり、事故が多発しているエリア。ウッズは事故当時、現場を通常より相当速いスピードで走行していたとみられている。

 当局は今後、ウッズの血液検査やドライブレコーダーの回収などを行い、事故原因の調査を行っていく方針だという。

◆術後の経過を代理人がSNSで発表

 一方、ウッズの代理人はツイッターで術後の経過について次のように報告している。

「現在、意識もはっきりしており、受け答えもできている状態です。病院で治療を受け、回復に向かっています」

「ハーバーUCLA医療センターの素晴らしい医師や病院スタッフの方々、ロサンゼルス郡保安官事務所、消防団のみなさんに感謝いたします」

「みなさまのサポートとご支援は、とてもすばらしいものでした」

 またその投稿には、同医療センターのCEOであるアニシュ・マハジャン医師がウッズの状況を説明したコメントも含まれている。それによると、ウッズは右脚を複雑骨折していることから、整形外科専門医による緊急手術で脛骨や腓骨にロッドを挿入。足と足首は、ボルトとピンで固定されている状態だという。

◆見事な復活劇の裏に“プロ彼女”

 これまでにも自動車事故を起こしているウッズ。2009年には、不倫が発覚し、妻から車で逃げる途中に自動車事故を起こした。この事故をきっかけに女性スキャンダルが相次いで発覚し、結婚生活も破綻。一時期、ツアーを欠場するなど選手活動にも影響が出た。

 2017年には、意識がもうろうとした状態で車を運転した疑いで逮捕。鎮痛薬を服用していた影響によるもので、職務質問中にはろれつが回っていなかったとされている。この件でウッズは、危険運転の罪を犯したことを認めた。

 このように選手としての活躍よりも、スキャンダルが目立っていた時期もあったが、そんなウッズの復活を支えたといわれているのが、恋人のエリカ・ハーマンさんだ。2人は2017年より交際を開始し、ウッズも自身のSNSで交際を明らかにした。

 エリカさんは以前、ウッズが経営するレストランの支配人を務めていたという。現在は退職し、ツアーなどにも帯同しながら選手活動をサポートしているそうだ。

 前妻と離婚して以降も、アルペンスキー金メダリストや美人スタイリストなど、女性との噂が絶えなかったウッズ。エリカさんとの交際が知られるようになった当初、世間の評判は決して良くなかった。

 けれども、ウッズは2018年にツアー選手権で5年ぶりの優勝を遂げ、ワールドゴルフランキングも13位まで浮上。さらに2019年のマスターズで14年ぶり5度目の優勝を果たした。この見事な復活劇の裏にはエリカさんのサポートがあったとみられ、世間もそんな“スーパー彼女”ぶりを評価するようになった。

 昨年12月に腰の手術を受けたものの、今年4月開幕のマスターズ出場を目指して、リハビリ中だったウッズ。今回の事故でマスターズ出場は絶望的となってしまった。

 ただ、「命を落とさなかったのは奇跡」ともいわれている今回の事故。とにもかくにも、早い回復を祈りたい。

<文/BANG SHOWBIZ、女子SPA!編集部>

関連記事(外部サイト)

×