世界には約7000もの言語が存在しているらしく、その中の2500言語が消滅の危機か

記事まとめ

  • 世界には約7000もの言語が存在しているらしく、その中の2500言語が消滅の危機という
  • イディッシュ語やヤガン語、ゲール語といったあたりは危険なカテゴリーに入るらしい
  • その言葉でしか表しきれないニュアンスを持つ言葉が消えることを危惧する声もある

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております