日本人男性の家事分担率は18.3%で世界最低、妻の8割以上が夫にストレス

記事まとめ

  • 国際社会調査プログラムが「家族と性役割に関する意識調査」を2012年に実施した
  • 日本人男性の家事分担率は18.3%で、2割に達していないのは日本だけだという
  • 原因は男女の役割差で、それが夫婦関係の悪化にもつながっているとの指摘もある

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております