2023年12月の運勢占い「アロマ占星術」蟹座(かに座)、蠍座(さそり座)、魚座(うお座)の運気・開運アロマ【水のエレメント】

Robot Icon

AIざっくり要約

  • 12月は射手座が始まり、理想や学問を目指す月となる。
  • 水の星座は活動的な月を送れる一方、ヒソップアロマは心を整える。
  • 占い師のアドバイスではヒソップティーで健康を守り、素敵な年末を。

実験的な機能のため、正確性を欠く可能性があります。記事本文と併せてご確認ください。

ラジオ発のエンタメニュース&コラム「TOKYO FM+」がお届けする月間占い「アロマ占星術」。星座別に分類される各エレメント(火・地・風・水)の運勢と、運気をサポートする開運アロマを解説。

この記事では、「水のエレメント」蟹座(かに座)、蠍座(さそり座)、魚座(うお座)の運気・サポートアロマを紹介します。
(監修:東京・池袋占い館セレーネ所属の占い師・永沢蜜羽(ながさわ・みつは)さん)

▶▶「虹蝶の占い茶寮」【#35】芸能界の"おしどり夫婦"を勝手に占ってみた! テレビで話題の占い師・虹蝶が解説



早いもので2023年も最後の1ヵ月となりました。1年の締めくくりとなる12月は、太陽が射手座(いて座)に入った状態で始まります。射手座は、ラッキースターである木星を守護星にもつ精神性の高い星座。理想に向けて進むことや、高度な学問などに縁があります。

未来志向で冒険心が強いとされている射手座ですが、実は宗教や哲学など思索をめぐらせることも射手座エネルギーの得意ジャンルです。この年末は、自分の内的世界を高める思いで1年間を振り返ってみるとよいでしょう。

オススメのアロマも、今月は各エレメントの運気ごとに、瞑想や内観に適したものをご紹介します。心の状態を整えて、素敵な年末を迎えましょう。

◆「水のエレメント」
蟹座(かに座)、蠍座(さそり座)、魚座(うお座)の方……サポートアロマ「ヒソップ」

仕事や私事での「やるべきこと」に関して、大活躍できるときです。周りから頼られたり必要とされたりすることが多く、忙しい1ヵ月となるでしょう。自分自身のやる気やアイディア力も高まるので、思いきって行動・発言をしてみることがオススメ。予想しているよりも意外とすんなりうまくいく運気です。

そんな水の星座の人たちにオススメするのは、「聖なる薬草」という古代ヘブライ語が語源となった「ヒソップ」。聖書にも登場している精神性に深く働きかけるアロマです。清涼感のあるハーバルな香りが心をクリアにしてくれて、やるべき事柄への前向きさをサポートしてくれます。

アロマテラピーだけではなくハーブティーとしても人気なので、心身を温めたいときや気持ちが塞いだときなど、さまざまな形で取り入れてみてください。年末の健康管理にもおおいに役立ってくれるはずですよ。

■監修者プロフィール:永沢蜜羽(ながさわ・みつは)
作家・ライター。心理占星術鑑定士・講師。カラーセラピスト。近著に「太陽と月と惑星の開運暦2018」(誠文堂新光社)、「運は色で決まる」(河出書房新社)など。また、デジタルコンテンツ「月潮周期律占」「的中ランクA5級◆本気で当たる占い」もYahoo! 占い・楽天占いなど各種サイト・ショップで発売中。
Webサイト:https://selene-uranai.com/
オンライン占いセレーネ: https://online-uranai.jp/

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?