【速報】JAL系LCC「ZIPAIR」 16日に念願の旅客便デビュー! 成田〜ソウル線 運賃は?

【速報】JAL系LCC「ZIPAIR」 16日に念願の旅客便デビュー! 成田〜ソウル線 運賃は?

ZIPAIRの飛行機(2020年、乗りものニュース編集部撮影)。

ついに、LCCなのにフルフラットありの客室が見られます!

 JAL(日本航空)グループのLCC(格安航空会社)「ZIPAIR」が、2020年10月16日(金)から、成田〜ソウル(仁川)線で旅客便運航を開始すると、8日(木)に発表しました。

 日本初の「中長距離国際線LCC」として、2020年6月に成田〜バンコク線で、9月に成田〜ソウル線で商用運航を開始したZIPAIR。しかし、新型コロナウイルス感染拡大による出入国制限などの影響をうけ、これまで乗客を乗せない「旅客機を使った貨物便」の運航が続いていました。旅客便としての運航は、これが初となります。週2往復で、運航スケジュールは以下のとおりです。

●10月16日から26日まで
・ZG41便:成田9時15分発→ソウル11時50分着(火・金運航)
・ZG42便:ソウル13時30分発→成田15時55分着(火・金運航)

●10月27日から
・ZG41便:成田08時40分発→ソウル11時15分着(火・金運航)
・ZG42便:ソウル12時40発→成田15時5分着(火・金運航)

 ZIPAIRは「日本と韓国の間の往来は限定的となっているものの、日本の航空会社では唯一となる成田〜仁川線を就航することで、お客さまの利便性向上に貢献していきます」とコメント。航空券の販売は8日(木)の18時から開始されます。

関連記事(外部サイト)