東北新幹線「お子様連れ専用車両」運行 1人2席確保でゆったり旅 東京〜盛岡・仙台限定

東北新幹線「お子様連れ専用車両」運行 1人2席確保でゆったり旅 東京〜盛岡・仙台限定

東北新幹線に"子連れ用車両"

東北新幹線「お子様連れ専用車両」運行 1人2席確保でゆったり旅 東京〜盛岡・仙台限定

「やまびこ」として運転されるE5系電車(2011年11月、恵 知仁撮影)。

お子さんのテンションが思わず上がっても、大丈夫。

 JR東日本は11月27日(金)、東北新幹線「やまびこ」の普通車指定席1両を「乳幼児連れ専用車両」とする家族向け座席プラン「乳幼児のお子さま連れ専用車両で行く!パパママ安心 新幹線たび」を期間限定で発売しました。

 対象となるのは12月26日(土)から28日(月)までの下り「やまびこ161号」「同163号」と、2021年1月4日(月)から8日(金)までの上り「やまびこ58号」、4日と5日(火)の上り「やまびこ188号」です。

 座席は、小学生以上の1人につき横並び2席が利用できます。同伴可能な乳幼児(未就学児)は大人1人につき2人までです。余った座席は、荷物置きなどに活用できます。3列シートでは、通路側の座席は締め切りとなります。

 価格は、東京〜仙台間が大人1万800円、子ども5800円。東京〜盛岡間が大人1万3400円、子ども7100円です。指定席購入1人につき、ニューデイズやキオスクで使える500円分の利用券が配布されます。

 申込は、ウェブサイト「JR東日本国内ツアー」から、もしくは「びゅう予約センター」での電話予約から行います。

関連記事(外部サイト)