西武の新型特急「Laview」はブルーリボン賞にふさわしいのか?検証動画が登場

西武の新型特急「Laview」はブルーリボン賞にふさわしいのか?検証動画が登場

2019年3月に営業運転を開始した「Laview」(画像:西武鉄道)。

「中の人」が実際に出演しているそうです!

 鉄道友の会が優れた車両に贈る「ブルーリボン賞」を、2020年6月5日(金)に受賞した西武鉄道の新型特急電車001系「Laview(ラビュー)」。その裏側や秘密に、ユニークなストーリー仕立てで迫る動画「西武鉄道001系『調査員』VS『開発担当者』あれも、これも、あたらしい。Laviewの魅力」が2020年12月21日(月)、公開されました。

 実際に「Laview」の開発や車両管理に関わる西武鉄道の車両部社員が企画、出演し、その本社や小手指車両基地などで撮影。ブルーリボン賞受賞の一報とともに現れた調査員「001Gメン」が、「Laview」が本当にブルーリボン賞にふさわしいのか、緊急調査をするそうです。

「001系『Laview』のブルーリボン賞受賞を受けて、車両部オリジナルの動画制作を行いました。見て笑顔になるようなユニークなストーリー仕立てとし、主な出演者は車両部の現役社員であり、これは西武鉄道では初めての試みです。『001Gメン』による調査の中で、社員のみが知る普段見ることのできない『Laview』の裏側や秘密が数多くでてきますので、是非一度ご覧ください」(西武鉄道 車両部長 澤本由紀伸さん)

 動画は「Laview」ブルーリボン賞受賞記念キャンペーン特設ウェブサイトや、YouTube西武鉄道公式チャンネルで見ることができます。

【動画】「Laview」はブルーリボン賞にふさわしいのか? 検証動画を見てみる

関連記事(外部サイト)

×