「えちご押上ひすい海岸駅」3月13日開業 えちごトキめき鉄道に新駅

「えちご押上ひすい海岸駅」3月13日開業 えちごトキめき鉄道に新駅

えちごトキめき鉄道日本海ひすいラインのET122形気動車(画像:写真AC)。

日本海ひすいラインに新駅!

糸魚川〜梶屋敷間に開設

 えちごトキめき鉄道は2021年2月17日(水)、日本海ひすいラインの糸魚川〜梶屋敷間で3月13日(土)に「えちご押上ひすい海岸駅」が開業すると発表しました。

 新駅は糸魚川駅(新潟県糸魚川市)から1.6km、梶屋敷駅(同)から2.7kmの場所に設置されます。駅名は、糸魚川市が2020年6月から7月かけて公募しました。523通の応募があったとのことです。うち地元の押上地区からも177通の応募があり、これらを元に市が選び、えちごトキめき鉄道に提案しました。

 えちご押上ひすい海岸までの普通運賃は直江津から900円、糸魚川から190円など。同駅を発着とする乗車券類は駅開業日の3月13日(土)から発売されます。

関連記事(外部サイト)