ANAの「家で食べられる機内食」再現度がガチ領域に 「機内食ごっこセット」の内容とは?

ANAの「家で食べられる機内食」再現度がガチ領域に 「機内食ごっこセット」の内容とは?

ANAが家で食べられる機内食

ANAの「家で食べられる機内食」再現度がガチ領域に 「機内食ごっこセット」の内容とは?

ANA機内食「ビーフハンバーグステーキ」のイメージ(画像:ANA)。

(注意)CAさんはついてきません。

SNS投稿で「機内食ごっこ」している人も多く…

 ANA全日空)が2021年6月24日(木)の午前10時から、同社の国際線機内食に、エコノミークラストレーセットを組み合わせた「ANA機内食ごっこセット」を販売します。

 価格は9800円。ANA公式通販サイト「A-style」、楽天市場上の「ANA FINDELISH」で販売されます。ラインナップは以下のとおり。
・機内食8食(ビーフハンバーグステーキ4食、紅鮭の彩りご飯4食)
・エコノミークラストレーセット2組(トレー大・サラダボウル・トレー小・カトラリー一式・割り箸・爪楊枝・紙ナプキン)

 ANAでは新型コロナウイルス感染拡大下、機内食のメインメニューのみをインターネット上で販売する取り組みを進めていました。そのなかで「SNS投稿やお声を拝見する中で、"機内食ごっこ"を楽しまれている方が多いのを拝見し、『もっともっと旅気分を味わっていただいて、一緒に楽しみたい』と思い、商品を考案しました」といいます。

 同社は「どんな料理でもどんなスタイルでも良いので、ANAのエコノミークラスで実際に使用しているトレーセットを使って、ご自宅でのお食事や機内食ごっこを楽しんでいただきたいと考えています」とコメントしています。

関連記事(外部サイト)