新型コロナで中止となった「5000系ありがとう寝屋川車庫洗車体験会」 8月実施へ 京阪

新型コロナで中止となった「5000系ありがとう寝屋川車庫洗車体験会」 8月実施へ 京阪

2021年9月に引退する京阪電鉄5000系電車(写真:京阪電気鉄道)。

定員は各日140人です。

三条駅では入替線乗車も

 京阪電気鉄道は2021年7月27日(火)、9月に引退する5000系電車を使用した「5000系ありがとう寝屋川車庫洗車体験会」を8月22日(日)と28日(土)に実施すると発表しました。

「5000系ありがとう寝屋川車庫洗車体験会」は当初、5月に実施予定でしたが、新型コロナウイルス感染症の感染拡大状況に鑑み中止となったため、今回改めて実施するものです。

 両日とも中之島駅から臨時単体列車の5000系電車(5551-5601の7両編成)に乗車。寝屋川車庫で乗車したまま洗車体験を行います。洗車体験後は淀駅でのトイレ休憩をはさんで三条駅へ。三条駅では1番線に到着しますが、そのまま出町柳駅側にある引き上げ線(入替線)へと入り、折り返し3番線に到着して下車・解散となるものです。

 参加費は4000円(税込)で定員は各日140人。参加費にこども料金はなく、3歳以上の人は参加費が必要です。申し込み期間は2021年8月3日(火)の12時30分から8月15日(日)の23時59分まで、「e-kenetマーケット」で受け付けます。

 5000系電車は5扉車両ですが、今回のイベント列車では3扉での運転となり、座席昇降実演は行いません。

 今年3月27日(土)から掲出されている、5000系電車の引退を記念した特製ヘッドマークは、9月までの予定で掲出期間が延長されます。

関連記事(外部サイト)