JR線 18日は始発から運休・減便多数 九州・四国・山陰 再度の大雨で 九州新幹線は通常運行

JR線 18日は始発から運休・減便多数 九州・四国・山陰 再度の大雨で 九州新幹線は通常運行

JR九州の813系電車(恵 知仁撮影)。

九州南部、四国南部、山陰を中心に運転見合わせの予定です。

雨ふたたび強まる 18日も計画運休

 JR九州、JR西日本、JR四国は2021年8月17日(火)、記録的な大雨を観測した九州南部で再び降雨が予想されることを踏まえ、あす18日(水)は一部の在来線で始発から運転を見合わせ、もしくは減便、取りやめの可能性があると発表しました。18時10分現在の在来線の運転計画の詳細は次のとおりです。

●JR九州
【始発から運転見合わせ】(18:30更新)
・佐世保線 肥前山口〜早岐(終日)
・久大本線 日田〜豊後森
・肥薩線 吉松〜隼人(終日)
・吉都線(終日)

※佐世保線 武雄温泉〜早岐、肥薩線、吉都線は19日から運転再開予定

【始発から間引き運転】
・日豊本線 国分〜鹿児島中央
・鹿児島本線 荒尾〜八代
・豊肥本線 熊本〜宮地
・三角線

●JR西日本
【運転取りやめの可能性あり】(18:25更新)
・山陰本線 福知山〜東浜
・播但線
・姫新線 上月〜新見
・因美線 智頭〜東津山
・伯備線 備中高梁〜米子
・芸備線 新見〜備後落合 
・山陰本線 東浜〜益田
・因美線 鳥取〜智頭
・境線
・木次線

●JR四国
【始発から運転見合わせ】
・土讃線 大歩危〜土佐山田
・牟岐線 阿南〜阿波海南 ※桑野発徳島行き7:02、8:28、徳島発桑野行き7:17のみ運転

 なお、18時現在熊本〜鹿児島中央間で運転見合わせとなっている九州新幹線は、18日は通常運行の予定となっています。また、肥薩おれんじ鉄道は八代〜川内の全線で始発から運転見合わせの予定です。このほか、広島地区やその他の線区でも、気象状況により18日の運転取りやめが行われる可能性があります。

関連記事(外部サイト)