185系が房総一周! 11月3日に「鉄分たっぷり」なツアー開催 館山駅で電留線入り撮影会も

185系が房総一周! 11月3日に「鉄分たっぷり」なツアー開催 館山駅で電留線入り撮影会も

3月に定期運行を終了した185系電車(草町義和撮影)。

早朝に京葉線東京駅を出発します。

定員150名で抽選受付

 JR東日本千葉支社は2021年9月28日(火)、今年3月に定期運行を終了した185系電車を使用した、房総半島一周ツアー「京葉線から始まる房総一周物語〜185で行く BOSOGA(房総×蘇我)熱い!〜」を11月3日(水祝)に実施すると発表しました。

 このツアーは蘇我運輸区の現役乗務員が企画。東京駅京葉線ホームを7時台に出発し、内房線経由で館山〜勝浦と経由し、蘇我駅に19時台に到着します。途中、館山駅と勝浦駅では撮影会を実施。館山駅では普段入ることのない電留線へ回送列車で進入し、異常時用の降車ハシゴで電車から下りる体験ができます。昼食には千葉駅の駅弁「ジャンボかつ弁当」が配布され、 館山中村屋の「クリームパン」やグッズの配布もあります。

 ツアーの定員は抽選による150名。申込はWebサイト「日本の旅、鉄道の旅」から、10月4日(月)23時59分まで受け付けています。ツアー代金は185系にちなんで大人18500円(こども9800円、いずれも税込)です。

関連記事(外部サイト)