JALもやるぞ! ワクチン接種証明で往復航空券プレゼント 本気の国内航空需要喚起策

JALもやるぞ! ワクチン接種証明で往復航空券プレゼント 本気の国内航空需要喚起策

JALのエアバスA350-900(乗りものニュース編集部撮影)。

ジェットスターでも本気キャンペーン、やります!

ワクチン&PCR検査利用促進

 JAL(日本航空)グループが2021年9月30日(木)、新型コロナウイルスワクチン接種の奨励やPCR検査などの利用促進を目的とし、ワクチン接種証明、PCR検査陰性証明の提示により、さまざまな特典が受けられるキャンペーンを開始すると発表しました。

 2回のワクチン接種を証明する書類を保有し、専用ページからご応募した旅客のなかから、抽選で100組(200名)に、JAL グループ国内線往復無料航空券をプレゼントします。このキャンペーンの詳細は10月11日(月)ごろをめどに、専用ページで公開されます。

 JALグループとなるLCC(格安航空会社)のジェットスター・ジャパンでは、キャンペーン期間中にジェットスター便に搭乗し、2回のワクチン接種を証明する書類を持つの旅客を対象にキャンペーンを実施。専用ページからの応募者のなかから抽選で50名に、同社便の航空券を購入時に利用できる「ジェットスター・フライトバウチャー5000円分」をプレゼントします。こちらの詳細も、11日を目処に発表します。

 このほかJALグループの国内空港「BLUE SKY」店舗、成田空港第3ターミナル内「Jetstar Shop」では、2回のワクチン接種、またはPCR 検査や抗原検査などの陰性を証明する書類の店頭提示で、5%の割引が受けられます(1000円以上の購入に限る)。

 JALグループの旅行商品「JAL ダイナミックパッケージ」では、11日から特典が付く旅行商品を発売。宿泊施設チェックイン時に、2回のワクチン接種、PCR 検査・抗原定量検査どちらかの陰性証明書類の提示で、特典を受けることができるといいます。

関連記事(外部サイト)