台風 東名など高速道路で通行止め相次ぐ 今後拡大の可能性も

台風 東名など高速道路で通行止め相次ぐ 今後拡大の可能性も

高波で通行止めとなっている東名 富士IC〜清水JCT間の様子(画像:NEXCO中日本)。

十分ご注意を。

東名など通行止め

 2021年10月1日(金)15時現在、台風接近の影響で関東近郊を中心に高速道路へ影響が出ています。

 高波や強風などで通行止めとなっている区間は次の通り。

・東名高速:富士IC〜清水JCT(下り)、清水JCT〜富士川SAスマートIC(上り)
・西湘バイパス:大磯東IC〜早川IC(下り)、西湘二宮IC〜大磯西IC(上り)
・東京湾アクアライン(連絡道含む):川崎浮島JCT〜木更津金田IC(下り)、袖ヶ浦IC〜川崎浮島JCT(上り)

 このほかNEXCO東日本は、圏央道の茂原長南IC〜市原鶴舞ICについても今後、通行止めの可能性がある区間として挙げています。

関連記事(外部サイト)