温泉路線にして「八高線並行高速バス」11月登場 八王子〜高崎・伊香保・四万温泉線

温泉路線にして「八高線並行高速バス」11月登場 八王子〜高崎・伊香保・四万温泉線

西東京バスの車両(画像:西東京バス)。

八高線で行くとなると、えっちらおっちら……。

西東京バス&関越交通で運行

 東京八王子を拠点とする京王グループの西東京バスと、群馬県を拠点とする東武グループの関越交通が共同で高速バス新路線を開設です。
 
 両社は2021年10月8日(金)、「高崎・伊香保・四万温泉号(八王子線)」を11月1日(月)から運行すると発表しました。京王八王子駅・JR八王子駅とJR高崎駅・伊香保温泉・四万温泉をダイレクトに、毎日、通年で運行します。

 便数は1日2往復。京王八王子駅8時25分の便は高崎駅東口に10時35分、渋川駅に11時25分、伊香保温泉バスターミナルに11時45分、四万温泉に12時50分に到着します。夕方発の便は区間が短く伊香保温泉発着です。

 なお高崎駅東口は乗車・降車とも可能になっており、実質的に、八王子と高崎(倉賀野)を結ぶJR八高線の並行路線ともいえます。

 車両はトイレ、車内Wi-Fi付きの4列シート車。大人片道運賃は八王子〜高崎が1900円、八王子〜伊香保が2600円、八王子〜四万温泉が3100円となっています。

関連記事(外部サイト)