日本初「しまじろう」フルラッピング電車登場 寅年の1年間運行!

日本初「しまじろう」フルラッピング電車登場 寅年の1年間運行!

「嵐電『しまじろう』号」イメージ(画像:ベネッセコーポレーション)。

たしかに今までなかった!

京都の街に「しまじろう」

 ベネッセコーポレーションと京都の嵐電(京福電気鉄道)は2021年11月12日(金)、日本で初めてとなる「しまじろう」のフルラッピングフルラッピング電車「嵐電『しまじろう』号」を19日(金)から運行すると発表しました。

 車体側面にはキャラクターをフルラッピング。車両の前後面には、嵐電の制服を着たしまじろうのヘッドマークを配置し、車内の壁面や座席シートもしまじろう仕様とのこと。電車での公共マナーのポスターも掲示し、しまじろう達と学べるようになっているそうです。

 2022年の寅年にかけて約1年間の期間限定で運行するといいます。また、窓口での申し出に応じて、沿線のスポットを紹介する特典付きの「嵐電『しまじろう』パスポート」を配布するとのこと。各スポットで提示すると、運転士気分を味わえるペーパークラフトの帽子やシールなどの特典がもらえるということです。

 また嵐山沿線の東映太秦映画村では体験型アトラクション「しまじろうと うずまさにんじゃ だいさくせん」も実施されます。

関連記事(外部サイト)