新型フェアレディZ初出し! 「キャラバンの山小屋」も 東京オートサロン日産ブース

新型フェアレディZ初出し! 「キャラバンの山小屋」も 東京オートサロン日産ブース

日本仕様の新型フェアレディZが初公開される(画像:日産)。

「Z祭り」併催!?

日本仕様「フェアレディZ」新型初公開

 日産は2021年12月21日(火)、幕張メッセにて2022年1月14日(金)~16日(日)に開催される「東京オートサロン2022」の出展概要を発表しました。

 今回は、2021年8月に「Z」として世界初公開した「フェアレディZ」日本仕様の新型を初公開。また、歴代フェアレディZをオマージュしたカスタマイズプロトモデルも出品されます。

 そのほか、10月にマイナーチェンジした「キャラバン」の特別架装車が2種類。「クラシックな山小屋感を表現」しつつ、可動式太陽光パネルやインテリアパネルから画面が透過する最新技術を搭載した「キャラバン マウンテンベースコンセプト」、より“部屋感”を強調した「キャラバン マイルームコンセプト」です。

 そのほか、次のような車両が出品されます。

・キックス コロンビア エディション
・ノート オーラ ニスモ
・GT-R ニスモ スペシャルエディション2022年モデル
・Z GT500
・アリア
・ノート オーテック クロスオーバー カスタマイズド
・ノート オーテック カスタマイズド

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?