特急「信州」登場 長野県内で完結 善光寺御開帳&御柱祭 特別アクセス列車!

特急「信州」登場 長野県内で完結 善光寺御開帳&御柱祭 特別アクセス列車!

特急「信州」に使われるE353系(画像:JR東日本)。

2022年の長野はアツい!!!

「あずさ」のE353系で運転

 JR東日本長野支社が、2022年春の臨時列車として特急「信州」を運行します。

 運転区間は茅野~長野間。春に諏訪大社の式年造営御柱大祭(御柱祭)、長野では善光寺の御開帳があるため、諏訪エリアと長野エリアを直通する特急列車が6年ぶりに設定されます。

 車両は特急「あずさ」のE353系で、1日1往復。運転日は4月23、24、29、30、5月1、7、8、28、29、6月4、5、11、12日となっています。

 長野県内ではこのほかにも、5月開催の穂高神社の式年遷宮に合わせて大糸線の松本~穂高間で臨時列車が設定されるなどします。

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?