NEXCO中日本配布の“紙の地図”廃止 「サービスエリアガイド」などデジタル化

NEXCO中日本配布の“紙の地図”廃止 「サービスエリアガイド」などデジタル化

配布を終了する「サービスエリアガイド」(乗りものニュース編集部撮影)。

集めていた人もいるのでは……?

紙媒体のサービスエリアガイドを廃止

 NEXCO中日本と中日本エクシスは2022年3月22日(火)、SA・PAで配布している「サービスエリアガイド」などの紙媒体をデジタルサービスに切り替えると発表しました。

 エリアごとに路線図と道路地図、SA・PAの情報を掲載した「サービスエリアガイド」のほか、情報誌「高速家族」も発行を終了します。これにより、「森林環境の保護・持続可能な社会へも貢献」するとしています。

 代わりに、従来からSA・PAの情報を配信していた公式スマートフォンアプリ「わくわくハイウェイ」をバージョンアップ。新たな機能として、「デジタルサービスエリアガイド」「チャットボット」「デジタルハイウェイスタンプ」を追加して4月27日(水)から配信を開始するといいます。今後も機能を追加していくということです。

関連記事(外部サイト)