ヤマハの新型スクーター「X FORCE」登場 通勤通学向け新モデル スマホとペアリング

ヤマハの新型スクーター「X FORCE」登場 通勤通学向け新モデル スマホとペアリング

X FORCE ABS(画像:ヤマハ発動機)。

バーハンドル広めです。

軽二輪のお手頃モデル? 「X FORCE ABS」

 ヤマハ発動機は2022年6月8日(水)、新型スクーター「X FORCE ABS」を28日(火)に発売すると発表しました。

 水冷155ccの軽二輪モデル。トラクションコントロールシステムを採用した「BLUE CORE」エンジンを搭載しています。スポーティーさを強調したスタイリングですが、「通勤・通学に快適・便利かつ乗って楽しいモデル」として開発したそうです。

 このモデルは専用アプリ「YAMAHA Motorcycle Connect」をインストールしたスマートフォンとのペアリングが可能。電話などのスマートフォンの諸通知を車両のメーターに表示したり、車両の最終駐車位置を確認できたります。

 税込み価格は39万6000円。製造はヤマハモーター台湾が行います。

関連記事(外部サイト)