LCCピーチ、国際線1年4か月ぶりに再開へ 再開第1弾は「原点」関西~ソウル線 運賃やっす!

LCCピーチ、国際線1年4か月ぶりに再開へ 再開第1弾は「原点」関西~ソウル線 運賃やっす!

ピーチの旅客機(乗りものニュース編集部撮影)。

関西~ソウル線は2年半ぶりの再開です。

8月28日から

 LCC(格安航空会社)のピーチが、2022年8月28日より関西~ソウル(仁川)線の運航を再開します。同路線は、2020年3月に運休してからおよそ2年半ぶりの再開となり、ピーチにとっても、コロナ禍で2021年4月から1年4か月間運休していた国際線における、初の再開路線となります。

 再開される関西~ソウル線は火曜を除く週6往復で運航予定です。運賃や5280円から2万6980円(「シンプルピーチ」片道運賃)で、航空券の発売は28日から開始されており、燃油サーチャージは不要です。ちなみに、同路線はピーチが初めて就航した国際線とのことです。

 ピーチの森 健明CEO(最高経営責任者)は、「コロナ禍において充実させた国内線のネットワークを活用し、関西空港経由で日本各地から韓国に、そして韓国から日本各地へ足を運んでいただきたいと思っています。ピーチはこれから国際線の運航再開を進め、2025年の大阪万博には海外から多くの方にお越しいただけるよう、国際線のネットワークを拡大して参ります」としています。

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?