箱根登山電車7月23日に全線再開 台風被害の箱根湯本〜強羅間含む周遊ルートが全面復旧

箱根登山電車、箱根湯本-強羅間が7月23日に再開で全面復旧へ 現在はバスで代行輸送

記事まとめ

  • 箱根登山鉄道は、箱根登山電車の箱根湯本〜強羅間を7月23日に運転を再開すると発表
  • 同区間は令和元年東日本台風により被害が生じたため、運休を余儀なくされていた
  • 現在はバスによる代行輸送が行われており、再開により箱根観光周遊ルートが全面復旧に

箱根登山電車7月23日に全線再開 台風被害の箱根湯本〜強羅間含む周遊ルートが全面復旧

箱根登山電車7月23日に全線再開 台風被害の箱根湯本〜強羅間含む周遊ルートが全面復旧

あじさいと箱根登山電車(画像:小田急電鉄)。

9日から箱根湯本〜強羅間で試運転!

 箱根登山鉄道は2020年6月24日(水)、台風の被害により不通となっている箱根登山電車の箱根湯本〜強羅間について、7月23日(木・祝)に運転を再開すると発表しました。

 同区間は令和元年東日本台風(2019年10月の台風19号)により、道床や橋が流出するなどの被害が生じたため運休を余儀なくされており、バスによる代行輸送が行われています。

 運転再開の時期は2019年11月の時点で「2020年秋ごろ」と発表されていましたが、箱根登山鉄道によると沿線の理解と協力により工事の施工時間を可能な限り延長できたことや、降雪や凍結など冬季工事に特有の支障が少なかったことなどから、7月に前倒しされていました。

 7月9日(木)から箱根湯本〜強羅間で試運転が始まります。23日(木・祝)に同区間で営業運転が始まり、箱根登山電車の全線が再開。これにより箱根観光周遊ルートが全面復旧します。

関連記事(外部サイト)