「かわせみ やませみ」「いさぶろう・しんぺい」鹿児島本線で連結運転 肥薩線を応援

「かわせみ やませみ」「いさぶろう・しんぺい」鹿児島本線で連結運転 肥薩線を応援

「いさぶろう・しんぺい」(画像:JR九州)。

肥薩線の列車が鹿児島本線を走ります!

 JR九州は2020年7月29日(水)、豪雨で被災した肥薩線の応援企画として、同線を走る特急「かわせみ やませみ」の2両と「いさぶろう・しんぺい」2両を連結した臨時列車を鹿児島本線で運転すると発表しました。概要は次のとおり。

●運転日
 8月8日(土)〜11月の土休日
●運転区間
 鹿児島本線の博多〜門司港間
●運転時刻
・特急「かわせみ やませみ92号・しんぺい92号」:博多10時40分発→門司港12時14分着
・特急「かわせみ やませみ91号・いさぶろう91号」:門司港15時21分発→博多17時12分着(8月28日は時刻変更)

 列車は4両編成で全車指定席です。「かわせみ やませみ」のベンチシートは販売されません。指定券は7月30日(木)午前10時から発売されます。

 車内では人吉・球磨地区の商品や「かわせみ やませみ」「いさぶろう・しんぺい」のグッズなどを販売するほか、応援イベントも計画されています。

 肥薩線は令和2年7月豪雨により鉄橋や路盤の流出など甚大な被害が発生しました。八代から吉松までの区間は当面の間、運転見合わせとなっています。

関連記事(外部サイト)