特急料金が半額に パス購入対象で東武が1か月限定キャンペーン 通勤時間帯も対象

特急料金が半額に パス購入対象で東武が1か月限定キャンペーン 通勤時間帯も対象

特急車両の500系電車「リバティ」(画像:東武鉄道)。

個室もOK!

 東武鉄道が「特急料金50%OFFキャンペーン」を実施。2020年9月7日(月)から10月6日(火)までの指定列車の特急券を半額で販売します。

 割引は企画乗車券「まるごと日光・鬼怒川東武フリーパス」「まるごと日光東武フリーパス」「まるごと鬼怒川東武フリーパス」のいずれかの購入が条件です。特急券の割引はパス1枚につき2回まで。販売箇所は東武線や野岩鉄道の新藤原〜湯西川温泉間の駅窓口、東武トップツアーズです。

 対象のパスは、鉄道の往復運賃とフリーエリアの鉄道・路線バス乗り降り自由がセットになっています。「まるごと日光・鬼怒川東武フリーパス」は4日間有効で、浅草発着(4〜11月)だと6260円です。

 平日は、朝上りの指定特急列車と夕夜間の「アーバンパークライナー」の特急券をチケットレスサービス(インターネット購入サービス含む)で購入する際、特急料金が半額になります。

 なお、割引は個室も対象です。特急券は前売り購入もできます。

関連記事(外部サイト)