クラウン東京無線タクシーに笹カラー西武バス 西部警察マシンXも トミーテック新製品

クラウン東京無線タクシーに笹カラー西武バス 西部警察マシンXも トミーテック新製品

イメージ(画像:トミーテック)。

初詣再現セットも!

 トミーテックが2020年8月12日(水)、ミニカーの新製品について発表しました。

「トミカリミテッドヴィンテージネオ」からは、トヨタ「クラウンコンフォート」「クラウンセダン」の東京無線タクシーが登場。緑と黒の2種で税別予価は各2900円です。

 西武バス新座営業所所属のいすゞ「エルガ」A6-991号車も発売。外観は1950年代からの通称「笹カラー」を再現しています。税別予価は1万円です。

 刑事ドラマ『西部警察』で「スカイライン2000GTターボ」をベースにした「マシンX」も模型化。登場話である第45話で夜間に犯人が乗る車を捜索しているシーンを再現し、サーチライトを展開、赤色灯を屋根上に載せています。室内装備の作り込みも注目といいます。税別予価は6000円です。

「トミカリミテッドヴィンテージネオ」からは、次の製品も発売予定です(金額は税抜予価)。

・日産 アトラス花見台自動車ビッグワイド(銀):8000円
・ホンダ シビックタイプR 97年式(黒)/99年式(白):各2500円
・スバル レガシィツーリングワゴン Ti type S(白)/VZ type R(銀):各2500円
・トヨタ カローラ1500SEリミテッド(ベージュ):2500円

 このほか、鳥居や狛犬、神主、トヨタ カローラ1500SEリミテッド、しめ飾りなどがセットになり初詣の光景を再現できる「ジオコレ64 #カースナ03a 初詣」(5000円)も登場。発売はいずれも12月の予定。製品はいずれも1/64スケールです。

 イグニッションモデルとのコラボレーション品では、1/43スケールで「日産セドリックHT 280E ブロアム(白)」「日産グロリア HT 280E ブロアム(紺)」が3月に製品化。税抜予価は各2万円です。

関連記事(外部サイト)