骨粗しょう症の治療薬に医師が警鐘鳴らす 歯や顎への影響が大きく使用が慎重に

記事まとめ

  • 『薬に殺されないための必須知識』では“医師が警鐘を鳴らす薬”を知ることができる
  • 骨粗しょう症の治療で処方されてきたビスフォスフォネートに大きな問題が発見された
  • 歯や顎への影響が大きく、使用に慎重になっている病院や歯科医院が増えている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております