「キラキラネーム」の実例を紹介 輝弥虎進(きゃとらしん)、矛伴目途(むはんまど)

記事まとめ

  • 近年学生の名前に、強引な当て字や理解に苦しむ言葉選びが目立つようになったという
  • 個性的すぎる名前の筆頭として今も歴史に残るのが、1993年の“悪魔ちゃん”騒動だった
  • キラキラネームの実例に大魂、一心、希星、姫星、輝弥虎進、矛伴目途などを記事で紹介

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております