世界初!ポジション検知機能搭載で歯科医が勧める磨き方を可能にした電動歯ブラシが発売

世界初!ポジション検知機能搭載で歯科医が勧める磨き方を可能にした電動歯ブラシが発売

多彩な機能を搭載した充電式電動歯ブラシ「ブラウン オーラルB ジーニアス9000 ブラック/ホワイト」

世界初となるポジション検知機能を搭載した充電式電動歯ブラシ「ブラウン オーラルB ジーニアス9000 ブラック/ホワイト」(11月上旬発売・オープン価格)。歯科医はもちろん、スポーツ界からも注目されている同製品には、この他にも多数の機能が搭載されている。それらをまとめて紹介しよう。

まずは「ジーニアス9000」シリーズ最大の特徴であるポジション検知機能だが、こちらはスマートフォンのカメラ機能と、歯ブラシ本体に内蔵されたモーションセンサーの技術を連動させることで、磨いた場所がリアルタイムで確認できるシステム。

既存の製品では、タイマーで磨く場所と時間を告げるだけだったが、同製品の場合は、部位ごとにきちんと磨けているか検知したうえで時間を知らせてくれるので、磨き残しのない、歯科医が勧めるような歯磨きが可能になっている。ブラシを押し付ける力加減などが確認できるのも見逃せないポイントだ。

また、歯科クリーニング器具に発想を得て開発された、ブラウン独自の丸型ブラシによるプロクリーニングモードも特徴的。3D丸型回転の動きにより、毎分約4万8000回の高速上下運動と、約1万500回の左右反転運動が可能になり、シリーズ史上最高の磨き心地と、歯垢の徹底除去が体験できるようになっている。

さらに、リチウム電池を採用したことで、最大12日間(1日2回・各2分間)使用可能と、動作時間は大幅に向上。充電時間も12時間と、既存の製品の半分に短縮し、スマートフォンの同時充電が可能なUSBトラベルケースも同梱されている。

この他にも、磨く時間やブラシの押し付けすぎを光って知らせるスマートリングのほか、やわらかクリーンモード、歯茎ケアモード、ホワイトニングモードといった、従来のモデルでも好評だったブラッシングモードなどもそのまま搭載されているので、新規に購入予定の人はもちろん、買い替えを検討していた人にもピッタリな製品と言えるだろう。

アンバサダーを務めるスポーツ解説者・松岡修造も「一度体験したらやめられなくなる」とコメントしている、要注目の充電式電動歯ブラシ「ブラウン オーラルB ジーニアス9000 ブラック/ホワイト」。その磨き心地は、是非、自分自身で使って確かめてほしい。【ウォーカープラス編集部】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)