中国地方出身の総理大臣といえば 1位は安倍晋三、2位は伊藤博文

中国地方出身の総理大臣といえば 1位は安倍晋三、2位は伊藤博文

中国地方出身の総理大臣といえば 1位は安倍晋三、2位は伊藤博文

中国地方出身の総理大臣といえば誰かを調査しました。総合では「特に思い浮かばない」の23.1%を除くと、1位は「安倍晋三(山口県)」で32.7%、2位は「伊藤博文(山口県)」で18.9%、3位は「佐藤栄作(山口県)」で5.9%、4位は「竹下登(島根県)」で5.2%、5位は「池田勇人(広島県)」で2.9%という結果でした。

■すべての世代で1位 安倍晋三、2位 伊藤博文

年代別でみてみると、すべての世代で1位 安倍晋三、2位 伊藤博文の順でした。3位は30代以下が木戸孝允、40代・50代は竹下登、60代以上は佐藤栄作と異なる結果になりました。

年代別の詳細は以下のとおりです。
【30代以下】
1位 「安倍晋三(山口県)」 26.4%
2位 「伊藤博文(山口県)」 17.0%
3位 「木戸孝允(山口県)」 5.7%

【40代】
1位 「安倍晋三(山口県)」 35.2%
2位 「伊藤博文(山口県)」 15.4%
3位 「竹下登(島根県)」 6.1%

【50代】
1位 「安倍晋三(山口県)」 34.8%
2位 「伊藤博文(山口県)」 18.5%
3位 「竹下登(島根県)」 4.8%

【60代以上】
1位 「安倍晋三(山口県)」 29.6%
2位 「伊藤博文(山口県)」 20.3%
3位 「佐藤栄作(山口県)」 9.7%


ちなみに中国・四国地方の方のランキングは、1位「安倍晋三」、2位「伊藤博文」、3位「犬養毅」、4位「宮澤喜一」、5位は同率で「佐藤栄作」「池田勇人」でした! ちなみに総理経験者の最も多い県は山口県でした!

アンケート実施日時:2018年03月02日〜2018年03月08日/有効回答数:2,577

掲載情報の利用についてお問い合わせの方はこちら
https://inquiry.nifty.com/webeq/pub/news/editing