放送制度改革案の「政治的公平の規制撤廃」は、「よくない」が37.6%

放送制度改革案の「政治的公平の規制撤廃」は、「よくない」が37.6%

放送制度改革案の「政治的公平の規制撤廃」は、「よくない」が37.6%

放送制度の改革案の中で「政治的公平の規制撤廃」をすることについてどう思うか調査しました。「分からない」の40.8%を除くと、総合で「よくないと思う」は37.6%、「よいと思う」は21.6%でした。

■60代以上は「よくない」が「よい」の2倍

年代別にみてみても、全世代で「よくないと思う」が「よいと思う」を上回っていました。その差を見てみると30代以下は2.4ポイント、40代は4.0ポイント、50代は13.4ポイント、60代以上は23.5ポイントと、上の世代ほど差が広がり、60代以上では約2倍になっていました。

年代別の詳細は以下のとおりです。
【30代以下】
「よくないと思う」 21.4%
「よいと思う」 19.0%
「分からない」 59.5%

【40代】
「よくないと思う」 24.4%
「よいと思う」 20.4%
「分からない」 55.2%

【50代】
「よくないと思う」 32.9%
「よいと思う」 19.5%
「分からない」 47.6%

【60代以上】
「よくないと思う」 46.6%
「よいと思う」 23.1%
「分からない」 30.3%


ちなみに男女別にみてみると「分からない」と回答した割合は、男性36.7%に対し、女性は62.3%になっていました。政治に対する放送が変わるかもしれない改革案ですので、もっと認知度を上げる報道が必要なのかもしれませんね〜。

アンケート実施日時:2018年05月11日〜2018年05月17日/有効回答数:2,449

掲載情報の利用についてお問い合わせの方はこちら
https://inquiry.nifty.com/webeq/pub/news/editing