72.4%が米朝首脳会談に【興味がある】と回答

72.4%が米朝首脳会談に【興味がある】と回答

72.4%が米朝首脳会談に【興味がある】と回答

2018年6月12日に開催予定の米朝首脳会談に興味があるか調査しました。総合で最も多かったのは「まあまあ興味がある」で44.6%、次いで「大変興味がある」で27.8%、「それほど興味はない」で19.7%の順でした。「大変興味がある」と「まあまあ興味がある」を合算したものを【興味がある】、「それほど興味はない」と「まったく興味はない」をを合算したものを【興味がない】とすると、【興味がある】は72.4%、【興味がない】は27.6%でした。

■30代以下は【興味がない】が【興味がある】を上回る

年代別にみてみるても、ほとんどの世代で【興味がある】が【興味がない】を上回っていましたが、30代以下のみ【興味がない】が【興味がある】を上回る結果になりました。

年代別ランキングの詳細は以下のとおりです。
【30代以下】
「大変興味がある」 10.5%
「まあまあ興味がある」 36.8%
「それほど興味はない」 39.5%
「まったく興味はない」 13.2%

【40代】
「大変興味がある」 15.4%
「まあまあ興味がある」 48.5%
「それほど興味はない」 22.0%
「まったく興味はない」 14.0%

【50代】
「大変興味がある」 23.4%
「まあまあ興味がある」 44.0%
「それほど興味はない」 24.0%
「まったく興味はない」 8.5%

【60代以上】
「大変興味がある」 35.7%
「まあまあ興味がある」 44.0%
「それほど興味はない」 15.4%
「まったく興味はない」 4.9%


ちなみに、地域別に【興味がある】の割合をみてみると、高かったのは北海道(74.8%)、関西(73.7%)、低かったのは東海(68.2%)、中国・四国(69.0%)でした〜。

アンケート実施日時:2018年05月18日〜2018年05月24日/有効回答数:2,375

掲載情報の利用についてお問い合わせの方はこちら
https://inquiry.nifty.com/webeq/pub/news/editing