57.4%が猛暑の影響で蚊に刺される頻度が減ったと回答

57.4%が猛暑の影響で蚊に刺される頻度が減ったと回答

57.4%が猛暑の影響で蚊に刺される頻度が減ったと回答

猛暑の影響で蚊に刺される頻度がどうなったと感じるか調査しました。総合で最も多かったのは「減っていると感じる」で57.4%、次いで「変わらない」で26.3%、「増えていると感じる」で4.9%の順でした。

■南の地域ほど減っていると感じている

地域別にみてみると、南の地域ほど「減っていると感じる」割合が高くなる傾向がありました。

地域別の詳細は以下のとおりです。
【北海道】
「減っていると感じる」 28.6%
「変わらない」 41.8%
「増えていると感じる」 2.0%

【東北】
「減っていると感じる」 51.9%
「変わらない」 32.6%
「増えていると感じる」 6.7%

【関東】
「減っていると感じる」 57.1%
「変わらない」 26.7%
「増えていると感じる」 4.7%

【北陸・甲信越】
「減っていると感じる」 55.8%
「変わらない」 23.2%
「増えていると感じる」 5.8%

【東海】
「減っていると感じる」 59.1%
「変わらない」 24.7%
「増えていると感じる」 4.9%

【関西】
「減っていると感じる」 61.3%
「変わらない」 24.0%
「増えていると感じる」 4.4%

【中国・四国】
「減っていると感じる」 65.9%
「変わらない」 21.7%
「増えていると感じる」 2.3%

【九州】
「減っていると感じる」 61.9%
「変わらない」 26.7%
「増えていると感じる」 1.9%



ちなみに年代別でみてみると、「減っていると感じる」割合は、30代以下が42.1%、40代が54.6%、50代が57.7%、60代以上が57.9%となっていて、上の世代ほど減っていると感じているようでした★ 私も今年はいつもより蚊が少ない気がしてます
^▽^

アンケート実施日時:2018年08月03日〜2018年08月09日/有効回答数:2,573

掲載情報の利用についてお問い合わせの方はこちら
https://inquiry.nifty.com/webeq/pub/news/editing