銭湯・スーパー銭湯に行くときに1人が1回あたり使う金額は1,000円程度

銭湯・スーパー銭湯に行くときに1人が1回あたり使う金額は1,000円程度

銭湯・スーパー銭湯に行くときに1人が1回あたり使う金額は1,000円程度

銭湯・スーパー銭湯に行くとき、一人1回あたりにいくら使うかについて調査しました。銭湯・スーパー銭湯に行く人の使う金額でみてみると、中央値は1,000円程度でした。

総合の詳細は以下のとおりです。
「0円・無料(お金は使わない)」 2.3%
「100円程度」 0.7%
「300円程度」 2.0%
「500円程度」 9.9%
「1,000円程度」 17.2%
「1,500円程度」 6.0%
「2,000円程度」 7.7%
「3,000円程度」 4.8%
「5,000円以上」 3.5%
「銭湯・スーパー銭湯には行かない」 46.0%

■2,000円以上払うのは50代が最も多い

年代別にみてみても、中央値はいずれの年代でも1,000円程度でした。また、2,000円以上払う人は、30代以下は6.3%、40代は12.8%、50代は17.3%、60代以上は15.8%と50代が最も多くなっていました。

ちなみに、地域別みてみると2,000円以上払う人が多いのは関東で19.8%、少ないのは北海道で8.5%でした!

アンケート実施日時:2018年09月21日〜2018年09月27日/有効回答数:2,3079

掲載情報の利用についてお問い合わせの方はこちら
https://inquiry.nifty.com/webeq/pub/news/editing