全年代の50%以上が電車でしているのは「景色(外)を見る」こと

全年代の50%以上が電車でしているのは「景色(外)を見る」こと

全年代の50%以上が電車でしているのは「景色(外)を見る」こと

若い世代ほど、音楽やゲーム、メール、ニュースチェックと、IT機器を利用して時間を有効活用している傾向が見られました。逆に「新聞」を読んでいる方は、年代が高いほど多いようです。また全年代共通して「景色(外)を見ている」が50%以上、「本を読んでいる」が40%以上と高い結果となりました。
確かに外の景色って私もわりとボケーっと見てますね。自分では意識していないけど。
アンケート実施日時:2012年3月29日〜4月5日/有効回答数:3,746