1カ月の平均的なお小遣いの額、割合が最も多いのは「2〜3万円」

1カ月の平均的なお小遣いの額、割合が最も多いのは「2〜3万円」

1カ月の平均的なお小遣いの額、割合が最も多いのは「2〜3万円」

総計で見ると1カ月のお小遣いは「2〜3万円」が20%でトップ、次いで「1〜2万」、「5千〜1万円」という結果となりました。職業別でみると、会社員は年代による上下がなく、そのため(年代が上がってもお小遣いが変わらないため)か満足度は40代、50代が他の年代より低くなっていました。また、専業主婦は年代が上がるにつれ、自由に使用できる金額も顕著に増えており、満足度もそれに伴い上がっていました。
30代以下の専業主婦の方、お小遣い5,000円未満が6割…みなさん献身的に努力をされています。でも悲観することなかれ。専業主婦の方は、年代が上がるにつれてお小遣いが増えています。
アンケート実施日時:2012年4月13日〜4月19日/有効回答数:2,491