スマートフォンに変えて増えたもの、ベスト3は情報量、時間、料金

スマートフォンに変えて増えたもの、ベスト3は情報量、時間、料金

スマートフォンに変えて増えたもの、ベスト3は情報量、時間、料金

「収集できる情報量」が71%と断トツトップ。次いで「利用時間」が42%「料金」が40%と続きました。
年代別でみると、30代は「情報量」「利用時間」含め、様々な項目で他の年代に比べ多くなっており、逆に60代以上は「料金」の増加が他の年代に比べて高いのが特徴的でした。
やはりPCよりも物理的に身体のそばにあるから、欲しいときにすぐにいろいろな情報が手に入るのがスマートフォンのいちばん良いところですよね。だから得られる情報量も増えるし、触れている時間も増えてしまう。
アンケート実施日時:2012年5月11日〜5月17日/有効回答数:2,769