14%の方が、インターネット特有の犯罪トラブルに「遭遇した」と回答

14%の方が、インターネット特有の犯罪トラブルに「遭遇した」と回答

14%の方が、インターネット特有の犯罪トラブルに「遭遇した」と回答

全体で14%、つまり7人に1人の方が、何らかの犯罪に遭遇した、という結果に。さらにその14%の方が実際にとった行動で最も多かったのは「無視した/何もしなかった」で76%でした。
7人に1人!? 意外と多いなあ…ほんとみんな気をつけないと。
アンケート実施日時:2012年5月11日〜5月17日/有効回答数:2,769