テレビはリアルタイム派が7割&番組の録画数「11番組以上」は9%

テレビはリアルタイム派が7割&番組の録画数「11番組以上」は9%

テレビはリアルタイム派が7割&番組の録画数「11番組以上」は9%

「番組はリアルタイムでテレビで見る」と「番組を録画をして後にテレビで再生する」では、7対3で【リアルタイム派】が多いという結果でした。

年代が上がるにつれ【リアルタイム派】が増え、【録画派】が減っていく傾向。また職業別では定年退職者の【リアルタイム派】が8割と、他の職業が全て70%以下であるのに対し、断トツで高い割合となっていました。

番組の録画数は、「特に何も録画しない」が34%でトップ、次いで「3〜5番組くらい」が23%、「1〜2番組程度」が21%と全体的に少なめな結果。「11番組以上」録画しているのは9%でした。

若い年代ほど録画番組数は多く、職業別に見ると会社員および専業主婦の録画数が高めのようです。
15番組以上録ってる人が6%もいるのには驚きましたけど。いつ見るんだろう? ちなみに私が定期録画してる番組はありません。
アンケート実施日時:2012年6月29日〜7月5日/有効回答数:5,773