今年の夏の甲子園大会で応援するのは「自分の出身地のチーム」

今年の夏の甲子園大会で応援するのは「自分の出身地のチーム」

今年の夏の甲子園大会で応援するのは「自分の出身地のチーム」

1位は「自分の出身地(都道府県)のチーム」で58%と断トツ。2位は21%で「現在の居住地(都道府県)のチーム」が続くなど、やはり自分に関わる都道府県を応援する傾向にあるようです。さらに3位は同率、2票差ですが「公立高校のチーム」でした。

ほぼ全ての選択肢において、年代が上がるにつれて回答割合が高くなっており、特に60代以上の人がいろいろなチームを応援しようと思っているようです。

また、「その他」のフリーアンサーでは、「応援団が面白いチーム」や「負けているチーム」という声が見られました。
やっぱり自分の出身地って応援したくなりますよね。野球のことよくわからない私でも名前をきくと「おっ!!」って思っちゃいますもん。
アンケート実施日時:2012年8月3日〜8月9日/有効回答数:3,928